【100均】ダイソーももの木くしで簡単高級オイル櫛!髪サラサラときくしをDIYせよ【つばき油】

100均

こんにちは!パンツです

 

俺は天パなんですけど(唐突)

まぁ逆に天パ・くせ毛であるがゆえに、直毛サラサラヘアーには並々ならぬ憧れがありまして

とは言え持って生まれた髪質はなかなか改善が難しく、ヘアアイロンやら何やらで髪の「クセ」はある程度補正できるものの、髪のパサつき・適度な油分といったところは苦慮しておりました

そんな折、インターネット界隈で(随分前から)話題になっていた『オイル櫛』なるものを知ったので、今日はそいつを作っていくぞ!

スポンサーリンク

オイル櫛とはなんぞ?

オイル櫛ってのは、まぁその名の通り「オイルを浸透させた櫛」のことで、髪をとくたびに櫛から微量のオイル成分が髪に付着し、指通りの良いサラサラヘアーに仕立ててくれる優れものぞ

柘植櫛(つげぐし)とかって呼ばれる場合もあるんですけど、この柘植ってのは木の名前で、要は櫛の素材です

古くから使われているオイル櫛はこの柘植(黄楊とも書く)から作られた木製の櫛に、つばき油なんかの髪油を染み込ませて使っていたことから、オイル櫛≒つげ櫛ってなっているみたいですね!木製なのでプラスチック製の櫛と比べて静電気が起きにくいこともメリットであるようです

ちなみにこのガチつげ櫛、買おうとすると数千円以上する高級櫛です!お高い…

100均アイテムでオイル櫛をDIY

こちとらたかが櫛に数千円も払えるようなブルジョワのジーではございませんので、ネットにあふれかえる情報をもとに100均アイテムと安価なオイルでDIYしてみることにしました!

今回のオイル櫛に必要な条件としては

  • 櫛が木製であること
  • 髪に良いオイルを使うこと
  • 櫛にオイルを浸透させること
というあたりなので、材料はこちらを用意したよ!

  • ダイソーのももの木櫛:100円
  • トップバリュのつばき油:600円

合計700円ぐらい+僅かな作業+漬け込み時間(そこそこ長い)があれば、オイル櫛は!作れる!やるぞ!(決意)

ちなみにダイソーのももの木櫛の裏面にも作り方が書いてあります!じゃあそれ見たらいいんじゃね?この記事要らないんじゃね?(小声)

スポンサーリンク

1. 紙やすりで櫛表面のニスを落とす

買ってきた状態のももの木櫛ですが、実はそのままだとオイルを染み込ませることができません

まぁそらそうって話で、そのまま櫛として使えるように表面にニスが塗られているんですね

なので、表面についたニスを紙やすりで削り落としてオイルが櫛の中に浸透するようにします

使う紙やすりは正直なんでも良いんですけど、完成後の髪の引っ掛かりが無いように考慮すると1000番以上の目の細かいもの(紙やすりは数字が大きいほど細かくなります)がいいんじゃないかな

ただ、細かすぎると当然削るのに時間がかかるので、そこは自分がかけられる手間と相談しましょう

面倒だけど、きっちり櫛の間もヤスリがけしておきましょう

紙やすりを二つ折りにして間をシャコシャコします

とにかく櫛が白っぽくなるまで全体を削ります

削った粉で指が真っ白になるよ!

2. 櫛にオイルをぶっかける

ニスを落としたら、オイルをぶっかけていきます

用意するのはキッチンペーパー・ラップ・ジップロック的な袋

作業台にラップを敷いて

その上からキッチンペーパーを敷きます

キッチンペーパーにもオイルを染み込ませておくと良いかも

キッチンペーパーの上にニスを落とした櫛を置いて、一心不乱にオイルをぶっかけていきます!

分量は正直適当でいいんですけど、「ちょっとやりすぎかな?」ぐらい過剰に掛けておいたほうが安心です!浸透しきらなかった分はあとで拭き取るので

スポンサーリンク

3. 数日~2週間ぐらいつけ込む

キッチンペーパーを櫛に密着させた状態で、ラップをきつめに巻きます

そのままジップロック的な袋へ

この状態で、櫛にオイルが浸透するのをただひたすら待ちます!

だいたい数日から2週間ぐらいつけ置くことが多いようなんですけど、当然つけ置き期間が短いよりも長いほうがきっちりと浸透する可能性が高いので、今回は2週間やってみました

4. オイル櫛が完成

つけ込みが終わったら袋から取り出して、表面に残ったオイルをキッチンペーパーなんかで拭き取ります

完成だぁーーーー!!簡単ーーー!!イェェェェーーーーー!!!(発狂)

見た目的にはニスが塗られていた初期状態とあんまり変わらないんだけど、それはオイルがちゃんと浸透した証!ニスを削ったあとと比べると明らかにツヤツヤしています

実際に使ってみたところ…

これ

こうなった

・・・

 

どっちも酷くて良く分かんねぇーなこれ!?(困惑)

 

まぁ、俺の毛量やら天パがドイヒーなだけで、オイル櫛の効果はそこそこです!実際にといた後は指通りも良くなるし…

 

概ね成功ですね!(強引)

スポンサーリンク

100均オイル櫛DIYのおまとめさん

まぁ効果の実感は個人差がどうしてもあるとは思うんですけど、個人的には「普通の櫛を使うよりはちょっと良さそう」といったところ

ゆうて材料費なんて1000円もしないぐらいですし、作業もつけ込み待ちを除けば10分ぐらいで終わる超簡単なもの

つばき油をわざわざ買わなくてもヘアオイルとして使えるようなものを持っていたらそれでやってみてもいいと思いますし、とりあえずやるだけやってみるぐらいの軽い気持ちでトライしも良いんじゃないかな

以上!ほなまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました