【比較】100均保温タンブラーの実力チェック!DAISO・Seria VS THERMOS【レビュー】

100均

こんにちは!パンツだ

ステンレスタンブラーってあるじゃないですか、THERMOSなんかが有名なこういうのです

コイツの何が良いかっていうと、まぁ言わずもがな「高い保温効果」ですよね

具体的には冷たい飲み物を入れていても氷が溶けない、結露しない(汗をかかない)ということや、温かい飲み物が冷めづらく長時間温かいまま飲めるっていうあたりです

スポンサーリンク

100均保温タンブラーの実力チェック

そんな保温系のタンブラー、実は100円ショップでも売っておりましてな!

100均界の覇王であるところのダイソーからは200円のステンレスマグ、オシャレ100円プリンセスことSeriaからは100円のプラスチックタンブラーが入手できます

でまぁ、ここで気になるのが

パンツくん
パンツくん

100均の保温タンブラーなんか使い物になんの?

っていうことですよね!わかるわかる!信用に足らんとこあるものね!

 

なので今回はそんな100均タンブラーたちと本家THERMOS、あと普通の陶器のカップを加えた4種類で「どのぐらいの保温効果があるのか?」ってのを比較していきたいと!思い!ま!す!!

比較に使用したマグカップ・タンブラー

今回の比較に使用したのはこの4つ!左から「普通のマグ(ダイソー)」「ダイソー保温ステンレスマグ」「セリア保温プラスチックタンブラー」「THERMOSステンレスタンブラー」です

普通のマグカップはいつも朝コーヒー飲んでるやつなんですけど、まぁマジで普通の陶器のマグです!細かい解説など不要ですね

ちなみにこれもステンレスマグと同じくダイソー商品です、可愛いよね

そんなステンレスマグ(ダイソー)ですが、キャンプグッズ売り場にて200円で販売されています

保温のために二重構造になっていて、間の真空層?は結構厚めですね

 

セリアのプラスチックタンブラーもキャンプグッズ売り場にて販売されています

こちらもプラスチックではあるものの二重構造になっていて、保温効果が期待できますね

 

THERMOSは真空層が薄く、口当たりの良さと保温効果を両立させています

まぁ今回は口当たりの良し悪しは不問なのでな!保温効果だけにフィーチャーしましょう!

保温効果の比較検証開始

ということで検証開始です!

まずはこのくたびれた電気ケトルで熱湯を沸かして

すべてのカップに100ml注ぎます

タイマーをセットして、5分・10分・15分・20分・30分経過後にそれぞれどのぐらい温度を保っているのかをチェックしていきましょう

それではいざぁ!

スポンサーリンク

1. 比較検証スタート(0分)

まずは開始直後の温度を計ってみましょう!一応沸かしたての熱湯を使用しましたが、流石に100℃ってこたぁ無いと思うので

なお計測は遠隔で温度が計れる体温計(体温以外もOK)を使用しています

ということで開始直後、0分時点での温度がこちら!

…は?(真顔)

いやさすがに100℃ではないだろうとは言いましたけど、注いだ瞬間に30℃以上も冷めるわけないだろ!いい加減にしろ!

でも何回か計り直してもこの調子だったので、もうこれを基準値にしとうございます(面倒)

おそらく中央値ぐらいの62~3℃ぐらいって考えるのが妥当だと思います(それでも下がりすぎだけど)

 

2. 検証開始5分後

5分経過後、初回の測定

普通の陶器マグが10℃以上温度低下したのに対し、THERMOSとセリアは一桁を保っていて優秀っぽさを感じる

ダイソーのステンレスマグが一番低下してるんですけど、これ初回の計測が誤差エグかった可能性出てきたな?こんなんじゃ検証になんないよ!

 

3. 検証開始10分後

10分経過後

全体的に温度低下はしていますが、普通マグに比べると保温系マグ・タンブラーはやや緩やか

ここに来てTHERMOSのガチさが光ってきますね!唯一50℃以上をキープしています

 

4. 検証開始15分後

15分経過するとさすがに全体的に冷めてきますね

普通マグはもうすぐ40℃を割ってしまいそうなところ、100均保温タンブラーたちはなんとか持ちこたえている感じ

THERMOSはまだ余裕、やっと50℃を下回りました

 

5. 検証開始20分後

20分経過後

セリアのタンブラーが普通のマグを下回るという謎の結果!これ保温効果あんのかな…?(疑問)

ダイソーはギリで面目を保っているレベル、THERMOSは異次元

 

6. 検証開始30分後

30分経過後

普通のマグは当初の半分近い温度、100均保温マグ・タンブラーはそれよりは少しだけマシ

THERMOSだけ10分ぐらい時間経過が遅れているような感じですね、凄い…

温度低下と保温率の比較グラフ

今回の検証をグラフにまとめるとこんな感じ

グラフの色は前の画像と同じで、黒:普通マグ 赤:ダイソー保温マグ 緑:セリア保温タンブラー 青:サーモスタンブラーとなっています

100均保温マグ・タンブラーは普通マグに比べると温度低下はマシではあるものの、やはり保温ガチ勢のTHERMOSと比べると雲泥の差ですね!

スポンサーリンク

100均保温タンブラーの実力チェックおまとめさん

結論:普通のマグよりちょっとだけマシ

まぁ素人検証なんで、たぶん…というか確実にエグめの誤差が生じてるんですが、それでも一応保温マグ・タンブラーたちは軒並み普通のマグよりは保温効果がありそうです

ただ、100均グッズは本当に「多少マシ」という程度で、キャンプで使っても冷めません!というようなものでは無さそう!ルックスとか気分的な用途になってくる感じです

なんか100均の保温マグ・タンブラーの検証だったのに結果的にはTHERMOSすげーな!ってなっただけだったんですけど、まぁでもそういうことだよ!仕方ないね!

本気で飲み物を保温したいならTHERMOS一択ということです!みんなで、THERMOS、買おう!(ダイマ)

 

以上、ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました