【100均】ダイソーで200円の除毛クリームがしっかり効果あってコスパ高すぎ【脱毛】

100均

こんにちは!パンツです

 

今日は100均オブ100均であるところのダイソーで100円じゃない(200円)価格で販売されている除毛クリームがハイコスパなのでは!と思って使ってみたので、所感をレビューするぞレビューするぞレビューするぞ!

つるつるおじさん願望

当方、男性として産まれて30年以上生きておりますんで、体毛についてはある程度いたしかたないところもあると思ってるんですけど、まぁできることならトゥルトゥルになってみたい、という願望はある

美意識的な意味もあるけど、単純に毛がからまったり引っ張られたりして痒くなるのがめっちゃ嫌なんだよね!モジャ系男子なら分かる?分かるよな!?(迫真)

そういうこともあって、過去にもGOSSOのブラジリアンワックスシートで毛を抜きまくったりしてんだけど

これ効果は高いんですが、いかんせん「粘着シートで一気に毛を抜き去る」という、パラメータを物理攻撃に全振りしたみたいな商品なんで、とにかく痛い!慣れればマシとは言え、毎回毎回痛い思いして毛を抜くのもなぁ…っていう

あとどうしてもワックスが肌につくんで、ベタつきも気になるところ…めっちゃ抜けるんだけど、結構不快ではあるんだよなぁ

ダイソー200円除毛クリーム

ということで買ってきました除毛クリーム!

いまやドラッグストアなんかではほとんど見かけなくなってしまった除毛クリーム、かくいう俺も高校生ぐらいの時に使ったことがある程度で、ここ最近では全く目にしなかったですね

それがまさかのダイソーで!しかも200円という超激安価格で!売っていたら!そりゃあ!試し!ま!す!よ!ね!!?(興奮)

まぁそんな力入れて言うことでもないですね!取り乱してごめんな!

除毛クリームとはなんぞや

まず除毛クリーム除毛クリーム言うてますけど、脱毛クリームではないんですよね

じゃあ「除毛」と「脱毛」って何が違うん?っていう話ですが、まぁ言葉のイメージそのまんま超絶ざっくり書くと

除毛…「毛」を「排除」すること、抜くわけでは無い

脱毛…「毛」を「抜く」こと、毛根を滅する

ということ

つまり、除毛も脱毛もどっちも毛を処理する方法なんだけど、毛根ごと抜いてしまう脱毛に対し、クリームでの除毛は肌より露出しているところの毛を排除するだけ

なので、脱毛に比べると毛を処理してから再び生えてくるまでの期間がどうしても短くなるので、ずっとつるつるでいたい場合は処理回数が多くなってしまうというデメリットがあります

まぁ当然メリットもあって、脱毛はブラジリアンワックスみたいなので抜いたりサロンで抜いてもらったりという方法になりますが、前者はとにかく痛みが激しく、後者は費用が高額になりがち

それでもいい!という人は是非脱毛を選んでもらえばと思うんですが、「お金かかるのも痛いのもいや!楽してつるつるになりたいの!」っていうようなわがままモジャさんには除毛クリームおすすめですぞ

ダイソー除毛クリームの使い方

裏面に細かく使用方法が書かれていますが…読むのダルいな!?(怠惰)

ということで、ざっくりと使用方法の要点をまとめておきます
  1. 適量(毛がクリームでおおわれる程度)を手にとり、除毛したい部分に塗り広げる
  2. 10分~15分程度放置する
  3. 脱脂綿やガーゼで拭き取る
  4. 水かぬるま湯で流す
という手順になります!…普通だな!

除毛実践・腕の毛編(画像あり・キモさ中レベル)

では実際にどの程度の除毛が出来るのか試してみましょう!まずは俺(男性・36歳)の腕の毛からやってみます

腕の毛は脚にくらべて細めなので、女性の足の除毛はこれに近いんじゃないかな

こんな感じで除毛クリームを腕に塗り拡げておきます

このまま放置すると徐々に毛が溶けてきます

一応放置時間は10~15分となっていますが、毛の細い人はもう少し短くても効果はあると思うよ!

放置時間が経過したら、ガーゼや脱脂綿などでクリームと溶けた毛をこそぎとります

ガーゼ?脱脂綿?そんなもん無ぇーよ!!っていう人はティッシュで大丈夫です(俺もティッシュでやった)

こんな感じで毛がボロボロとはがれていきます!きもーー!

ある程度クリームと溶けた毛が取れたら、水かぬるま湯で洗い流します

入浴前にやるのがタイミング的によござんすね

今回は腕の半分だけやってみましたが、結果はこんな感じ

毛が溶けてボロボロ取れたので、もとに比べると確かに除毛できているように思えます

が、すべての毛にクリームがまんべんなく行き渡ったかどうかが判断しづらく、短い毛がところどころ残ってしまってますね

また、先述したとおり脱毛ではなくあくまでも除毛なので、近くで見ると毛穴に毛根が残っているのがわかりますね

近づいてまじまじ見られることがあるようなら、除毛クリームだけで安心することはできなさそう

除毛実践・脚の毛編(画像あり・キモさ高レベル)

つぎは脚の毛をやっていくよ!

腕の毛に輪をかけてキモい画像が続くので、グロ耐性のない人はシャカシャカと飛ばそ!すまんな!

 

今回犠牲になるのは太ももの毛くんです

KI☆MO☆I

この太くて強い大量の毛がどれほど除毛できるのかやっていきます

腕と同じく、除毛クリームを全体に塗り拡げて10~15分放置します

脚の毛は太いので、ここはしっかりと所定時間放置したほうが良さそう

時間経過後はティッシュではぎ取り、水・ぬるま湯でしっかりと洗い流します

結果はこんな感じ!…あれ?結構毛が残ってない…?

腕の時は「毛穴に残っている」ぐらいのものでしたが、脚の毛は1mm程度毛穴から出た状態で残ってしまってますね

これはおそらく「脚の毛が濃すぎる・多すぎる」ということで、毛が重なってしまっている部分はクリームが毛穴近くまで到達せず、しっかりと反応させられなかったことが原因だと考えられます

事前にバリカン・トリマーのようなもので少し毛を刈っておいたり、数回(数日)に分けてクリーム除毛をすると良くなるとは思います

肌の弱い人は要注意

俺は全然平気だったんですけど、食器用洗剤とかでも手が荒れ倒す肌の弱さガチ勢のヨッメが使用したところ

一部にかぶれのような症状が出ました!所要時間をフルで置いたわけではなく、5分放置ぐらいでなってしまったそうなので、肌の弱い人やアレルギー体質の人はいきなり腕や脚全体の除毛をせず、パッチテストでかぶれ等の症状が出ないか試してからやりましょうね!

プレミアムアフターシェイブローションプレミアムアフターシェイブローション

ダイソー200円除毛クリームの評価・おまとめさん

実際に使ってみたところ、除毛効果はちゃんと実感できますし、200円で80gはかなりの高コスパであることは間違いないです(脚全体に使ったとしても2~3回分ぐらいはあると思う)

どうしても除毛残りが出てしまうのがクリーム除毛の難点ではありますが、広範囲の除毛だとカミソリでのシェービングは滅茶苦茶時間かかるし見えづらい部分は本当にやりにくいので、まずはこのクリームで全体を除毛し、気になる細かいところはシェービングや毛抜きで対処してもいいと思います

使い方も「塗って放置して流す」というシンプルなもので分かりやすい

注意すべきは肌の弱い人・アレルギー体質の人ぐらいですね!ちゃんとパッチテストしてから除毛しましょう

まぁテストして駄目だったとしてもきっぱり諦められるぐらいの低価格なので、そういう意味でも気になったら気軽に手にとってみてはいかがでしょうかね!

 

以上!ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました