DAISO スタイリッシュノートCOORDI使ってみたけどノートとしてはかなり微妙

100均

こんんちは!パンツだ

 

仕事でのメモとかブログや動画のネタ管理などなど、最近ではスマホとかを使ってやっている人も多いんじゃないかと思うんですけど、俺は割と手書きでノートに書いてるんですよね

別に手書き至上主義でもないんですけど、まぁ手書きすることで頭と手と両方で記憶に残るみたいなのはあると思うんだ、実際なー

 

まぁそういうのは置いておいて、その手書きメモするんでちょこちょこノート買うんですけど、「前々から存在は知っていたけどなんか見つけられなくて買ってなかった」ダイソーのシャレオツノートカバーをついに発見したので買って試してみたよ!

スポンサーリンク

DAISO COORDIノートカバー

ということで、この度入手しましたのがこちらのノートカバー「COORDI」です!

なんて読むのこれ?コーディ?コールディ?クールディ?と思って調べてみたんですけど…全然分かりませんでした!まぁいっか!教えてダイソーの人!

 

今回発見したCOORDIのノートカバーは3色!どれも落ち着いた色味で、レザー調の質感がシャレオツですね!だから買った!そこが気に入った!そこだけしか見ていなかった!(正直)

3色どれも好みではあったんだけど、俺は象みたいな色のグレーを選びました!本当に象みたいか比較してみましょう

 

左がインド象で右がCOORDIなんですけど、完全に一致していますね!一瞬どっちがどっちか分からなかったと思います

左が象で、右がCOORDIです、間違えないようにしましょう

 

そんな象カラーのCOORDIノートカバー、見た目はとてもとても気に入っているんですけど、実際に使ってみたら…限りなく微妙な出来だったので、300円出して買う価値があるかどうか参考までにどうぞ(安い)

DAISO COORDI ノートとしての使い勝手

見た目はとにかく気に入っているので、個人的には言うことないです

レザー調のカバー仕上げ、シンプルなゴムストッパー、端っこにゴム跡が残らないように工夫されているのも良きですね

それはいいとして、そもそもノートとしてはどうなの?っていうところを見てみましょう

 

COORDIノートカバーはあくまでも「カバー」であり、基本的には複数種類があるリフィルノートをセットして使うものです

一応、デフォルトで罫線なしの無地ノートが入っているので、とりあえずカバーだけ買っても使えることは使えます

でまぁこんな感じでノートを開いて使うんですけど、開いたときにゴムバンドの跡を防止するペロってなっているアレがね、当然ノートの裏側に行くわけです

こいつが思っていたよりも邪魔で、書き込みたい面の下にあるとデコボコしちゃって当然めちゃんこ書きづらいので、記入面とは反対側、つまり左側に書くときは右面の裏、右側に書くときは左面の裏に持っていく必要があります

たかがそれだけのことではあるんですが、ノートをパッと開いて書こうとしたときにいちいちペロの位置づけを気にしないといけないってのはなかなか面倒ですね!良くない!

 

なんとかフォローするとしたら、机に置かずに手持ちで使うのであればあんまり気にならないかな、っていうぐらいです

スポンサーリンク

DAISO COORDI リフィルのセット

COORDIノートカバーのそもそもの使い方としては、別売りのノートリフィルをセットしてカスタマイズするってのがあります

こんな感じのCOORDI用リフィルノートが100円で販売されているので、方眼グリッドや罫線ノートなど複数種のノートから欲しいものを選んで使いましょう

で、実際にセットしてみたんですけど、割とわかりにくい仕様だったので画像を交えて解説します

一応、COORDIノートカバーの帯にはセット方法の説明がついてるんですけど、なんか最初あんまりよくわかんなかったです!これ見てすぐ出来る人はえらみ

ちなみにセットできるノートは2冊までです

COORDIリフィルセット1. ノートを置いて真ん中をひらく

2冊のノートをCOORDIノートカバーの内側に置き、各ノートの真ん中のページ(ホチキスが見えているページ)を開きます

真ん中を開いたら、画像のように背中合わせみたいになっている側をくっつけて、左右のノートを一緒につまんで持ちます

COORDIリフィルセット2. ノートカバーのゴムを引っ掛ける

左右のノートをつまんで持っている部分を固定するように、COORDIノートカバーについているゴムを引っ掛けます

注意するのは「左右のノート同士をゴムで固定する」のであって、「ノートとノートカバーを固定するのではない」ということです!ここがたぶん分かりにくい

上から見るとこんな感じ!左右のノートがゴムで固定されていますね

手順としてはたかがこれだけなんですけど、なんか最初やったとき全然意味わかんなくててこずったので!ご参考めされい!

DAISO COORDI 書き心地

リフィルノートもセットして使ってみてるんですけど、ノートの書き心地としては辛うじて並、というか100均だからまぁいっか的な補正込みで並なので、正直あんまりよろしくないです

ちょっと書いているときに引っかかる感じがあるというか、紙質としての滑らかさみたいなのはほぼ無いですね!

まぁ100均のノートやメモに対してそこまで期待するのは野暮なのでアレですけど、そういうとこが気になる人は使わないほうが良いと思うよ

 

スポンサーリンク

DAISO COORDI ノートカバーおまとめさん

ずっと気になっていたこともありかなり期待値が高かったCOORDIノートカバーだったんですが、ノートとしては正直あんまり良いものではないですね

ただ見た目だけはマジで気に入っているので、多少の使い勝手の悪さもご愛敬ってとこかな、と個人的には納得できます

ノートとしての質をある程度重視するタイプの人には全くハマらないと思うんですけど、リフィルのサイズ感さえ合えば中身は良い紙を使えるかもしれないですね!カバー自体の使いづらさはどうにもなんないけど

 

まぁそんなCOORDI、別にこのノートカバーだけの名前じゃなくて、なんかこう、スタイリッシュな文房具シリーズの名前のようです

ノートカバー以外にもペンケース・レターセット・マスキングテープなどなど結構なラインナップがありました

 

100均の文房具とかノートって、どうしても安っぽさが出てしまうとこあるんですけど、このCOORDIシリーズに関してはとりあえず見た目だけは良く、落ち着いた色味で大人でも使えるシリーズです

ルックス重視のブンボウガーさんなんかは試してみたら良いんじゃないかな!駄目だったとしても数百円の話だし!

 

以上、ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました