【DAISO】マックスバリュコンパクトティシューペーパー用ケース作った【DIY】

小物DIY

こんにちは!パンツです

 

我が家イオンのスーパーであるところのマックスバリュが近くにあってよく行くんですけど、そこに「コンパクトティシューペーパー」なるものが売ってましてね

マックスバリュ コンパクトティシューペーパー

見たことない人もいると思うので一応現物をお見せすると

これです!普通のティッシュと形が違うの分かりますかね?

そう、「コンパクト」の名のとおり、サイズが結構小さめになってるんですね!比較するとこんなん

標準サイズと比べるとだいたい2/3ぐらいですかね!幅は同じで、長さが違う感じ

コンパクトティシューペーパーが入るケースが無い

でまぁこのコンパクトティシューペーパー、場所も取らないんでキッチン周りとかデスクとかに重宝しそうだなーって思ったもののずっと買ってなくてですね

というのも、コンパクトティシューペーパーは見ての通り箱なし包装なんでケースに入れて使うことが想定されていそうなんですけど、コンパクトであるがゆえに普通サイズのティッシュケースにはうまく収納できねーんだ!ていうか、そりゃ小さいんだから入らないことは無いんだけど、せっかくコンパクトだっつってんのにデカいケースに入れたら意味無いな!?

パンツくん
パンツくん

小さくて便利そうだけど、運用できるケースがねーんだよねー

初見の印象はそんな感じでした!なんかもったいねーなぁ!

ダイソーのギフトペーパーBOXがちょうど良さそうなサイズ感

それから、まぁ無いと困るようなもんでもないので、別にコンパクトティシューペーパーのことを気にしていたわけでもなく過ごしてたんだけど

最近当ブログでも頻繁に使用しているダイソーのギフト用ペーパーBOXを見た時

 

パンツくん
パンツくん

あれ?これ大きさ的にちょうど良いんじゃね?

ということに気づいてしまったのだ!そして実際にはめ込んでみると…

イェェェーーーーーー!!だいたい合ってるーーーー!!ちょっと膨らんでるけど概ねいけてるぅぅぅーーーーーーー!!!

 

とまぁわりかし上手くいきそうだったので、今回はこいつでコンパクトティシューペーパー用のケースを作っていくよ!(前置き終わり)

コンパクトティシューペーパー用ケースDIY

でまぁケースを作っていくんですけど、ゆうてフタにティッシュ取り出す穴を開けていくだけです

1. フタ内側にカット用の線を引いていく

蓋を外した裏側、内側ですね

ここにカッターで穴を開けていくんですけど、そのためのガイド線を引いていきます

開ける穴サイズは…適当でいいな!(普通)

気を付けるのは穴を開ける向きかな!箱の長辺・短辺と穴の長辺・短辺が合うようにしましょう!

 

2. カッターで穴を開けていく

ガイドのとおりにカッターやデザインナイフで切り込みを入れていきます

ただまぁこの紙めっちゃ硬いんで、何回も繰り返し切り込んでカットしていく必要があります!根気!頑張って!

3. 穴が空いたらコンパクトティッシュを入れて完成

穴が開きましたね!ティッシュを入れてみましょう

入ったぁーーー!!サイズ感ちょうどEーーーーー!!

コンパクトティシューペーパー用ケースDIY

…まぁこれだけの話なんですけども(小声)

実際使ってるんですけど、これたぶんギフトBOXスリムタイプじゃなくて厚みのある箱でやったほうがいいです!スリムタイプだとコンパクトティシューペーパーの厚みでフタがちょっと持ち上がってしまう感じがあるからね!別にどうでもいいかもしれんけどね!

 

まぁコンパクトティシューペーパー自体は省スペースで便利に使えるものなんで、「ケースが無いの嫌やなぁーー」っていう人はやってみてね!

 

以上!ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました