HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【男飯】ケンミンSHOWで見た愛媛の焼豚玉子飯を想像だけで作った【料理】

f:id:byousatsu-pn2:20170411232027j:plain

こんにちは!パンツだ

 

地方のクセ盛り過ぎ番組としてお馴染みの秘密のケンミンSHOWを久しぶりに見たんですけど、そこで紹介されていたのが愛媛県今治市のご当地飯であるところの「焼豚玉子飯」でした

 

今治には人生で一度も足を踏み入れたことがなく、当然焼豚玉子飯も全く食べたこと無いんですけど、番組で言っていた

  • おかずレベルで味が濃い
  • 大量の砂糖で甘い
  • 焼豚と玉子と飯で構成

という情報だけを元に、「だいたいこんなもんだろう」という俺の想像だけで作った夢のようなレシピです!(無価値)

じゃあ、早速やってくよ!

 

 

食材準備

材料は多分こんな感じ

 

具材

  • 焼豚
  • 玉子

たれ

  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖
  • 味覇
  • ごま油

中華料理屋で出されていたので、たぶん味覇あたりがいい感じに作用するんではないかと期待しています!期待だけです!

 

タレつくる

まずはタレから作っていきます

f:id:byousatsu-pn2:20170411233034j:plain

前述の材料を適当な分量鍋に入れて、適当な時間火にかけます!

ちょいちょい味見しながら作ったんですけど、そもそも正解を知らないので何となく自分が美味いと思えるぐらいでね!まぁ料理なんてそんなもんですね!(脳死)

 

具材の準備

f:id:byousatsu-pn2:20170411233758j:plain

タレができたら次は具材の準備をしていきます

といっても、今回買ってきた焼豚は既に工場の人(ステンレス製)がスライスしてくれているので、特に手間を掛けるところは・・・ござぁやせん!

 

ちょっと温めるぐらいでいいので、お皿に移してレンジにIN!

f:id:byousatsu-pn2:20170411234508j:plain

間違ってピッタピタにラップしたから死ぬほど熱くて火傷仕掛けました!(憤怒)

みんなは端っこちょっとだけ空気穴開けてレンチンしてくれよな!オジサンとの約束だぞ!

 

盛り付け

料理は盛り付けが命みたいなところあるな!味は良くても見た目で食欲そがれることもあるしな!

まぁ焼豚玉子飯は盛り付けもめっちゃ簡単なので、こんなもんミスる奴ぁーいねぇな!(フラグ)

 

f:id:byousatsu-pn2:20170411234740j:plain

飯に

f:id:byousatsu-pn2:20170411234800j:plain

焼豚を敷き詰めて

f:id:byousatsu-pn2:20170411234847j:plain

目玉焼きを焼いて、焼豚の上からドン!

f:id:byousatsu-pn2:20170411234928j:plain

・・・は?(威圧)

 

まぁほら、結局混ぜて食うから多少はね?

あとはタレを適当に回しかけて完成だ!

 

実食

目玉焼きのっけたら軽く塩コショウしまして、あとは滅茶苦茶に混ぜて全てを台無しにします!

f:id:byousatsu-pn2:20170411235152j:plain

ぐちゃぐちゃやんけ!(歓喜)

 

なお適当に作ったので再現性がどうのこうのは全くの未知数ですが、美味いのは美味かったです

ただおかずになるほどの味の濃さって訳ではなく、結構思い切って砂糖入れたもののそこまで甘くなかった、なんだろ、肉入りの卵かけご飯みたいな感じ

 

まぁそのへんはタレ次第ですし、もし甘いのが好きな人はうなぎのタレとかでいいっぽい

何より焼豚さえ買ってしまえば、それこそ卵かけご飯レベルのスピード飯なので、そういう意味では時間・手間に対しての味のコスパはかなり高いと思います!単純に焼豚って美味いな!そういうことな!

 

とにかくめっちゃ簡単なので、是非是非みんな試してみてな!

ほなまた

 

▼チューブウェイパァーマジ便利

味覇(ウェイパァー)チューブ 125g×12本

味覇(ウェイパァー)チューブ 125g×12本