【完結済/全3巻】花男(はなおとこ)ってこんな漫画!あらすじ・感想【紹介レビュー】

漫画・アニメ

こんにちは!パンツだ

 

今日は野球ちょっと・親子愛たっぷりの傑作漫画、花男を紹介していきますぞ!

花男とは

ジャンルヒューマンドラマ
作者松本大洋
出版社小学館
掲載誌ビッグコミックスピリッツ
連載期間1991年~1992年
巻数3巻

クールで常識的な「大人」な息子・茂雄と、プロ野球選手になるために家を出た、夢を追い続ける「子供」な父親・花男の夏休みの同居生活を描いた全3巻の短編マンガ

短い巻数でまとまった漫画なんだけど、濃度は非常に高い濃い味漫画です

 

花男のあらすじ

ク-ルで常識的、成績優秀な小学3年生の茂雄は母親とふたり暮らし。
夏休みを迎え、さあ、これから塾だ、がんばるぞ!というその時、母の花織から、夏休みの間、父のもとに行って暮らすようにと言われたからびっくり。
何といっても父は、プロ野球の選手になるといって家を飛びだし、30歳となった今もその夢を追い続けている「夢追い人」なのだった。

出典:Amazon

花男の感想・レビュー

勉強はできるけど世の中を斜に構えて見ている茂雄としては、そもそも夢追いのために家を出て一人で暮らしている父・花男は全く理解できない存在なので、同居生活はめちゃんこいびつなものになります

でも、最初に母に「世の中にはいろいろな考え方の人がいるの。自分と違うからと言って、相手が間違っているわけではないの。」と言われたとおり、次第に花男の純粋さや豊かさに気づき、親子というか友人のような関係になっていくんですよね

昨今ではSNSなんかでもちょっと意見が対立したらボッコボコ叩きまくったり炎上したりみたいなことありますけど、人と人との関係って基本的にはお互いに寛容になることが絶対的に重要で、思いやりや歩み寄りで正反対の人間でも仲良く慣れる可能性があるってことなんだよなぁ

短編ですし、松本大洋漫画の中でも比較的マイナーな作品だと思うんですけど、非常に読後感の温かい、ほっこりした名作ですぞ!

 

花男の評価

 

笑い感動知識魅力画力物語総合
7
9
5
10
9
9
49

独特な台詞回し、独特な絵柄ですが、3完読破する頃には逆に癖になってると思います!

新鮮だけどノスタルジックな不思議な雰囲気の中、親子愛というか人間関係について考えさせられる漫画ですね

連載中漫画ランキングあります

完結済の面白い漫画を個人的にランキングにした記事がこちら

おすすめの漫画がたくさんあるので、気になる漫画との出会いにどうぞ!

野球漫画だけのランキングもあるよ!

以上、ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました