【完結済/全26巻】じゃじゃ馬グルーミン☆UP!ってこんな漫画!あらすじ・感想【紹介レビュー】

漫画・アニメ

こんにちは!パンツだ

 

今日は競馬の見方が変わってしまう名作漫画、じゃじゃ馬グルーミン☆UP!を紹介していきますぞ!

じゃじゃ馬グルーミン☆UP!とは

ジャンル競馬・ラブコメ
作者ゆうきまさみ
出版社小学館
掲載誌週刊少年サンデー
連載期間1994年~2000年
巻数26巻

パトレイバーで一世を風靡したゆうきまさみ氏の競馬漫画

競馬漫画といえば普通はレース中の駆け引きとか、馬のとんでもない能力でごぼう抜きとか、何だったら馬が喋ったりとか(MKBO)っていうのが良くある感じだと思うんですけど、これは一味違いまして

基本的には競馬っていうより競走馬育成、牧場での日々がメインなんですよね

さらに牧場の4姉妹が絡んだラブコメ漫画としても…なんというか…優秀です(錯乱)

じゃじゃ馬グルーミン☆UP!のあらすじ

東京都内の有名進学校に通う久世駿平は、春休みに北海道旅行へとバイクで出かけ、ひょんなことから競馬馬生産の渡会(わたらい)牧場と関わることになる。そこで馬とふれあう中でその魅力に惹かれ、日本一の競走馬の育成を目標とするようになる。親との葛藤、恋愛、結婚といった人生の様々な出来事を体験し、思春期の少年は一人の大人へと育っていく。

出典:Wikipedia

じゃじゃ馬グルーミン☆UP!の感想・レビュー

高校生がバイクで一人旅(羨ましい)、北海道(羨ましい)、美人4姉妹の住む牧場に居候(羨ましい)という羨望極まりないシチュエーションの駿平くんに共感なんて出来ないんですけど(嫉妬)

馬やジョッキーの勝負にフォーカスされがちな競馬漫画において、ここまで「その他の部分」をメインにして描いた漫画は他に無いんじゃないですかね

生産牧場の体験なんてなかなかチャンスないですけど、漫画を通じて追体験出来るぐらいのリアリティー、生活感がそこにあります

そんな牧場の生活もさることながら、本作のメインコンテンツは恋愛!ラブコメ!なのです!!

主に駿平と渡会家の次女・ひびきとの恋模様が描かれますが、「あれ?これサンデーやんな?」っていう感じのラブコメぶり!少女漫画かよ!

そんなラブコメと競馬が好きなお主!読んだほうが良いぞう!俺はたづなちゃん推しです!(突然の告白)

じゃじゃ馬グルーミン☆UP!の評価

笑い感動知識魅力画力物語総合
7
9
9
7
6
9
47

ゆうきまさみ氏の漫画はいつも空気感が素晴らしく、シリアスな流れでもどこかちょっとだけ抜けてる、そんなとこが好きです(告白)

競馬に詳しくなくても、とっつきやすいラブコメ要素から競走馬育成牧場居候漫画ジャンルを好きになるぐらいのポテンシャルはある…と思いまぁす!

連載中漫画ランキングあります

完結済の面白い漫画を個人的にランキングにした記事がこちら

おすすめの漫画がたくさんあるので、気になる漫画との出会いにどうぞ!

以上、ほなまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました