【うどんじゃないのか】ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味【味・レビュー】

カップ麺

こんにちは!パンツです

 

ペヤングと言えばアタマイカレ焼きそばをどんどこどんどこドロップしーの、マジでクッソゲロマズな仕上がりでも心折れず次々と新作を生み出し続けたクリエイティビティの塊のようなメーカーとしてお馴染みですよね!(真意は別として)

 

そんなペヤングさん、最近はそこそこ心を入れ替えて、まぁまだ食べられそうな…いや、そのーー、前に比べたらっていう意味でな、そういう商品を出してきております

ということで今回はこいつだ!

ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味

岡山あたりのご当地グルメとして「ホルモン焼うどん」は割と有名かと思いますが、類似しつつもうどんじゃなくて焼そばで攻めてくるのがペヤングらしいですね

気になるのは「ホルモンがインスタントで再現できるのか」「焼きそばの食感とホルモンはマッチするのか」というあたりでしょうか、早速作っていきましょうぞ!

ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味カロリー・アレルゲン

1食あたりのカロリーは534kcal、まぁ1回分の食事として考えると妥当なところですかね

小麦・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごが代表的なアレルゲンとして含まれています

成分表示がとんでもない長さ!インスタント食品って作るの大変なんですね!

ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味 開封

麺はいわゆるペヤングの麺です!何の変哲もないですね、匂いも別にないです

小袋はかやくと液体ソースのみ

かやくに入っている茶色っぽいやつがホルモンかな?なんか思ってた感じのやつじゃないぞ!

ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味 実食・感想

完成品はこんな感じ!なんかめっちゃ色が薄い気がしますな!ホルモンは一応それっぽい感じ

で、実際食べてみたところ…うーーん、やはりやや薄味!ホルモンうどんのようなパンチのきいた味ではなく、ほんのり甘い薄い味噌味

個人的に薄めの味付けは嫌いではないけど、こういうジャンク感の強い、特にペヤングなんかでは「そういうの求めてない感」が強いな!いらんいらん!そういう大人志向いらんねん!

ホルモンは、まぁどうかな…一般的にイメージされる「カップ麺の肉」よりは確かに歯ごたえあるし、それっぽいっちゃそれっぽいんだけど、これ単体で食べて「ホルモンだ!」とはならんかな

ホルモン特有の噛めば噛むほど中から脂の旨味が…みたいなことも特になく、まぁインスタントなんでそりゃそうって気もするけど、このホルモン風の具材が入っているメリットは感じないかなぁ

焼きそば麺との相性自体はそんなに悪くないような気もするけど、正直うどんのもちもち感+ぷりぷりのホルモンという元ネタのほうが圧倒的に美味く、そもそもホルモン風の具がアレなので評価しづらいですね!

 

これは…総じて美味しくないですね!何だったら後半ちょっと気持ち悪くなりました!はいダメー!やっぱりいらんことしたらダメー!普通の焼きそば作ってーー!!

ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味おまとめさん

ということで、ペヤング ホルモン入り甘辛味噌味食べてみましたが、おおかたの予想通り「全然美味しくない」が正解でした!焼きそばよりうどんのほうがホルモンとの相性が良いし、そもそもこれに関してはホルモン…?っていう感じなので、あんまりそっち方面で期待しないほうが良いです

甘くて薄味で後半気持ち悪くなるカップ焼きそばが好きなあなた!おまえ!貴様たち!は是非食べてみてね!(ニッコリ)

 

以上、ほなまた!

created by Rinker
ペヤング
¥2,958(2019/08/22 23:35:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました