ブログを書いてもアクセスが増えない!PVが伸びない!とお悩みの初心者ブロガー諸兄への進言(のようなもの)

ブログのこと

こんにちは!パンツだ

はてなでブログを書き続けてはや3年以上、削除したものも含めれば700記事以上書いてきたんですけど、我ながら良くやってるなって思います!いやマジで3年はヤバイ

ここまでモチベーションを保てているのも、やはり読まれているという実感があってこそ、なんですよね

まぁ別に読まれなくても独り言のように書きなぐるだけで満足というブロガーさんも要ると思うし、それが間違ってるなんて全く思いません!それはそれで良い

ただ、俺を含めた多くのブロガーさんは他意無く「凡人」だと思うので、そういう凡人さんはどうしてもせっかく書いたブログに対して何らかの承認欲求が生まれてしまうものです!読んで読んで!しょうがないよなぁ!?

でまぁ、そんな承認欲求クレクレマシンと化してしまった我々ですが(偏見)、誰も彼もがブログをただ書き続ければ勝手に読んでもらえるっていうことはなく、やはり「読者登録増えない!PV伸びない!」というような記事やツイートも散見されます

今日の記事はそんなブロガー諸兄にあてた、「何となくこういうことに気を付けてみては?」なメッセージだぞ!

(なおPVより収益を増やしたい!っていう人には向きません!むしろそれは俺に教えて!)

読者・PVが伸びないと嘆いている場合ではない

精神論を言いたいわけではなくて、ブログを読んでもらいたいのであれば書くしかないんです

単純なことですけど、記事数10記事で年1回しか更新されないブログより、毎日更新されて100記事あるようなブログのほうが圧倒的に読まれる可能性が高いです

固定ファンがたくさんつくような魅力的な文章が書ける、才能に溢れたブロガーさんなら更新頻度が低くても読者は待ってくれると思いますが、先述の通り我々は凡人なのでな!「たまたま目にとまって読んでもらう」という機会が多くないと、なかなか厳しいもんがあります

当然、文体やブログのテイストやブロガーのキャラクターの好き嫌いなんかが絡むので、1回読んでもらえたらその後も継続して読んでくれる人ばかりではないですけど、知られない限りはそのチャンスすら無いので

伸びない増えないって嘆いている場合じゃないですね!記事書かなきゃ(自戒)

もっと読まれるブログにするために

じゃあとにかく記事を更新しまくればいいのね!っていうことなんですけど、それは半分正解で半分間違っています!

更新をコンスタントに続ける、ってのは当たり前に重要なのでやるべきなんですけど、それだけだと継続的に承認欲求を満たすことができないかも知れません!

例えば10万PVを目指すとして、10万人に1回ずつ見られるのは滅茶苦茶難しいですが、たまたま目にとまったことをきっかけに1万人に10記事読んでもらうほうが可能性があります

これをやれば到達します!みたいな裏技を教えられるわけじゃないんですが、最近ちらほら始めたてのブログを読みに行ったりしていて思ったことというか、最低限このへんが改善されたら俺は読むかな、っていうようなところを書いておきますのでご参考に

1. 日記記事は修羅の道

diary writing

もう滅茶苦茶こすられすぎて今更言うのもはばかられますが、やはり日記記事でPV稼ぐのは厳しい

芸能人・有名人や、特殊な体験をして人生そのものがおもしろコンテンツな人はアリだと思うんですけど、凡人の「今日はコレ食べました!美味しかった!」「映画見に行きました!面白かった!」みたいな記事に魅力を感じる人っていないですよね(断言)

日記テイストを軸にするにしても、食べたものの情報(お店・場所・値段、自炊ならレシピとか)を詳細に案内したり、映画の感想も詳細に書くなど、ただの日記じゃなく「日記テイストの情報コンテンツ」として発信したほうがいいです

2. 単純に見切りが早すぎる

あきらめるのは早すぎる 大森雅美の目からウロコの事業再生術

「開始1ヶ月で毎日10PVしかない…読まれない…」みたいなの、ぶっちゃけ当たり前オブ当たり前すぎて、逆に自分の記事がそんなに読まれると思ってたん?ってなるわ

一部の天才は初月からブーストかかってとんでもないPVを叩き出したりすることもありますが、我々は天才ではなく凡人です

ブーストがかかったのは天才だからか、もしくは運が良かっただけで、大多数のブロガーはそういった恩恵が受けられていません

俺だってブログ3年もやってて、バズったりした記憶なんてほぼ無いぞ!それでも月間15万~20万PVぐらいは継続してあるから!安心して!

1ヶ月やそこらで読まれる実感があるのってよほどの少数派だと思うので、もうちょっとやってみな!

よく言われる100記事ってのもまぁあくまで目安なので、100記事になったら急に読まれ出すっていうものでは無いですが、せめてそれぐらいは書いてみて!それだけ書けば文章を書くっていう事自体に慣れてくるし、それでも読まれない場合の反省材料が100記事もあれば対策も取りやすいでしょ

3. ネガティブになり過ぎない

Cilas the dog 3

これは見かけたら結構気になってしまうんですけど、ブログのジャンル自体がネガティブかどうかではなく(それはそれで需要あったりするので)、「つまらない記事ですが」とか、「どうせ私なんかに興味はないと思いますが」「なんの役にもたちませんが」みたいなネガティブワードが頻繁に登場するやつです!

読者の立場としては、初見のブログにはいい意味で何も期待していないんですけど、のっけからこんな事言われたら読み進める気が起きません

逆に気に入って何度か読みに行っているブログに書かれていると、せっかく楽しみに読もうとしているのに、書き手にこんなこと言われたら単純にガッカリしてしまいます

まぁ謙遜する場合もあるし、俺もたぶん過去には似たようなこと書いていたこともありますが、ちょっと行き過ぎると読者が遠ざかる原因になると思います

せめてブログ書いてお大勢の目に触れる「可能性」がある以上、「読んでくれや!おもろいやろが!!」ぐらいの強気な姿勢で来てくれたほうが楽しく読めるよ!たぶん

そのぶん批判も増えることも考えられますが、毒にも薬にもならんようなものにはアンチも出てこない代わりにPVも伸びないですよね

そんで凡人凡人言うてますが、俺は自分を「価値のない人間」と思ったことは一度もありません!凡人だと思ってるのは本当ですけど、それはあくまで突出した天才とは違うっていうニュアンスで、俺の記事が誰かの役に立つこともあれば、楽しんで読んでもらえることだってあると思ってます

当然、600記事以上ある当ブログの中でもクソほどに読まれていない記事もあるんですけど、少数であっても誰かの役に立ったり、楽しんでもらえたり、最悪俺の自己満足っていうことでも良いんです!俺だって「誰か」のひとりですので!(強引)

まぁ自己評価を勘違いして調子に乗ってしまうのもいただけないですが、ネガティブになり過ぎるのは良くないよ!楽しくやろうな!

4. ブログデザインをごちゃつかせない

Chaos

デザインはシンプルが一番!装飾すんな!みたいなことではなく、必要以上にごちゃごちゃされると見づらいっていう話です

完全に個人的なことではありますが、無意味に背景がアニメーションしてたり、フォントが独特すぎたり、文字装飾がしっちゃかめっちゃかになっているブログはそっ閉じしてます

…はてなの寿司のテーマのやつとか(小声)(使ってる人多いみたいですけど)

5. 誤字脱字・変な文章を妥協しない

Mistakes!

俺もあります!先に言っときます!それはしゃあない、誰にでも間違いはあるものよ

が、見つけたり指摘されたりしたらはやめに直すようにしましょう

「内容」と「無いよう」とかよく変換ミスってます

同音異義語なんかで誤字ってる場合、まぁ読んでるほうも文脈から推察できるんで意味が全く通らないっていうようなことはないと思いますが、なんだかもやっとするのも事実

そんな誤字・脱字があまりに多い記事だと、それだけで「文章に対してこだわりがない」「適当に書いている文」という印象を持たれかねず、ほかの記事を読みに行く気を無くさせてしまいます

たかが誤字・脱字、されど誤字・脱字ですな

あと必要性の感じられない文章の重複やら、妙に回りくどい言い回しとかも個人的にはNGですね!雑で乱暴な文章は嫌いじゃないんですが、くどいのは好きじゃないですね

あと無駄に難しい言葉使いたがるのも良くないのでは、という感じ(文学好きさんは読んでてウンウンなりそうだけど、それ以外の人にはまず刺さらないので)

6. タイトルを盛り過ぎない

ウィッグ ポニーテール 姫盛ウィッグ(ハードウェーブ) メガ盛り ウイッグ (ナチュラルブラック)

検索だろうがRSSだろうが、読まれるにはクリックされてなんぼなところがあるので、タイトルは重要だと思います

重要だと思うんだけど、内容と乖離しすぎているというか、タイトルはセンセーショナルだったりインパクトが強いものなのに、読んでみたら結局結論が出ていなかったりとか、全然タイトルと関係ない内容だったりとかっていうことがあります

いやまぁわかるんだけど…まぁちょっとした裏切りというか、読み手からするとそう感じるのはやむを得ない

そんなことされたら次から君のところで読まんな!ってなるよな!そらそうな!

タイトルは内容に即した範囲内で、最大限に魅力的に映るように考えような!

結論・おまとめさん

ここまで読んでいただいたら分かるかと思いますが…そう、これはアクセス数を伸ばすアドバイスに見せかけた「俺の個人的なブログの好み」をアッピルしただけの記事だなぁ!!?

タイトル詐欺未遂やんけ!言うてることと違うやんけ!っていう話ですが、まぁーーーでも、みんなこういう感じじゃないですかね!別に特別俺が嫌がってるわけじゃないと思うの

なので、個人的な意見を述べたのはそうだったんですが、実際には客観的な意見と≒になっているという意味もあるし、よく考えたらそもそもタイトルに「アクセスを伸ばす方法」とか書いてないので…これセーフだな!(自己判断)

まぁ何にもやらずに漫然と記事更新していても事態は好転しないことが多いので、今回読んだ中で「それはそうかも知れないな」程度にでも思い当たるものがあれば、ちょっと気にして書いてみると良くなるかもしれませんぞ!

そんな感じ!俺も気を付けよ!みんなブログ更新頑張ろうな!

以上!ほなまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました