読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【炎上・物議】メルカリの最新CMヤバくない?【使い方の問題】

考え事・雑記

http://www.flickr.com/photos/126710094@N04/16767529578

photo by Elena Penkova

こんにちは、パンツです

 

あのー、俺も普通にアプリ使ってるんですけど、メルカリ

でまぁ、ちょっとCMがあんまりよろしくないよーーっていう声をちらほら見聞きしてはいたんだけど、昨日テレビつけてたらたまたま実際見れた

 

メルカリ16年冬CM_買い物上手篇篇 15秒 - YouTube

※またあとでちゃんと貼る(アドセンス的にNGなら消すかも)

 

いやヤバくない?

 

メルカリとは

フリマアプリといえば、ぐらい浸透している感のあるCtoC、つまり小売店からユーザーが購入するわけではなく、ユーザー間での販売・購入を仲介してお金とか情報の流れをサポートするアプリサービスです

俺、購入も出品も経験あるんだけど、まぁーそこかしこで嫌になるほど言われてる「民度の低さ」がすんごい

 

オークションの場合だと、基本的に希望者が増えると金額が上がっていくんだけど(これはこれで問題)、「フリマ」つまりフリーマーケットでの出品のようなスタイルのアプリであるメルカリは「即決価格」のような、出品者側が決めた値段がまずある

で、それ見て欲しいな、と思ったら買えばいいし、高いと思ったら実際のフリマよろしく値下げ交渉すればいいと思うんだけど、この「値下げ交渉」がもう、脳味噌一切使ってないチンパンジーだらけだったりします(まともな人もいるけど少数派)

 

例えば、1万円のスニーカーを出品してて、「欲しいんですけど、9500円ぐらいになりませんか?」ぐらいの常識的な値切りならまぁわかるんですが、特にやり取りもなくいきなり「5000円なら即決します」みたいなメッセージが飛んできたり(まぁそれは俺が受けたわけじゃないけど)

いや5000円で売るんなら最初からそうしてるわな!? アホかな!? ってなると思うんだけど、そういうところが考えられないユーザーが跋扈しているらしく、闇が深い

 

▼その他の民度の低さについてはこちらを参照されたし(ヤバイ)

www.sugatareiji.com

 

が、これはアプリサービスゆえの「顔が見えない」というところも災いしてるとこもあると思うし(面と向かって半額の値切りはなかなか出来ないよなぁ!?)、あくまでもユーザー間の問題ではあるので、民度の高低があってしまうのは仕方ない部分はあるのかなーとは思うんですよね

 

CMの問題点

で、件のCMなんですけど、内容をざっとおさらいしますね

  1. 女の子が靴屋さんでちょっとお高めの靴(32000円)を試着する
  2. でも結局買わずに店を後にする
  3. 彼氏の「買わないの?」に対し、「買うよ、メルカリで」
  4. 出品されてた同じ靴(15000円)を購入
  5. メルカリ使って安く買えちゃうアタシってかしこーーい!

書いてて思ったけど、いやよくこんなCM作ってGOサイン出たなって感じだよな! 見れば見るほどヤバイ

 

まず1.で予算的なものだと思うけど、まぁこれはあるよね、「欲しいけどちょっといま金欠で・・・」的なね。で、2.になる、ここまでは普通

問題は3.からだと思うんだけど、彼氏の「買わないの?」に対して、明らかに最初から「試着だけしてメルカリで買う」ことを思わせる反応(たまたま見つけてラッキー!的なことではない)、そして実際にメルカリで購入し、それが大正義であるかのような構成になっています

 

これは所謂ショールーミングを推奨しているとも取れるわけで、小売店とか販売店からしたら「ふざけんな!」って感じだよね

   ▼これな▼

ショールーミング(showrooming)は、小売店で確認した商品をその場では買わず、ネット通販によって店頭より安い価格で購入すること。ネット通販では、従来型の小売店よりも安価な価格で商品を提供することが多い。これはネット通販の方が諸経費がかからずに済むためである[1]。ショールーミングは、小売店にとって売上減につながるのみならず、店頭展示品が消費者によっていじり回されるという点でも店側に悪影響を及ぼす。

出典:ショールーミング - Wikipedia

 しかもCMタイトルが「買い物上手編」

 

(アカン)

 

本音と建前

いや、ぶっちゃけ分かるよ!? 誰だって同じものが安く買えるならそのほうがいいし、こういう小売店の使い方(家電量販店に見に行ってAmazonで買うのと似てる)してる人も沢山居ると思う。まぁそれがユーザーの本音だろうし、その使い方の是非については別に悪だ!とは思わないんだけどさ、サービス提供元がそれ言っちゃいかんだろって事だよなぁ!

 

そもそもメルカリに出品されてるってことは、必ず始めはBtoCでお店から買った人が居るわけで、そういう正規で購入しているユーザーがいるからこそ成り立ってるサービスじゃないですか。メルカリ自体に生産性があるわけじゃないんだし

 

なのに、正規で購入=サービスの根底となるユーザーを小馬鹿にして、とにかくメルカリで安く買ったほうが偉いんじゃ! みたいなことを言うってのはマジでクソみたいな倫理観で運営してんだろうなーと思われても仕方ないよなぁ!?

 

まとめ

とはいっても、ユーザー数が利便性に直結するようなサービスでもあるので、メルカリ自体は評価できる部分もあるし、便利に使っていきたいとも思ってます

 

今回、メルカリ運営側は己のアホさを痛感したと思いますので、その辺の倫理的なバランスをよーく考えてもらって、今後の挽回に期待したいと思いますー!(まぁ炎上商法の可能性もあるけど)

 

本音と建前って嫌われがちだけど、それはそれ、これはこれだよな!!

 

 

ほなまた