HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

ふと気づいたら草鞋何足履くんだって話だけど、まぁだいたい大人ってそんな感じかもね

こんにちは、パンツだ

 

今年35歳になる俺ですが、35歳と言えば世間的には完全に「大人」です

個人的には「よし、今日から大人だぞ!」という区切りがあったわけでも何でもないので自覚が有るとも無いとも言えないとこなんですけど、まぁ年々、ちょっとずつ大人にならないといけないなという気持ちは出てきています

 

逆にそれが大胆さや思い切りを欠くことになったとしても、まぁそれはそれでね

大胆な決断ができたりするのは良くも悪くも未来に不確定事項が多い若者の特権かなぁとも思うので、そのへんは次世代にお任せするとして、おじさんは慎重さや思慮深さを身に着けていくほうが性に合っている気がしておる(身についているとは言っていない)

 

でまぁ、それはいいんだけど、何かアレですね

大人になるにつれて、ちょっとずつ自分の役割というか、ニアリーイコール肩書が増えていく感があって

学生時代とかだったら、まぁ本業の「学生」がメインで、バイトしててもそれは「バイトしてる学生」になるだけで、こう、本質的な役割が増えるわけではないというか

責任感とか重要度とか、たぶん一口では語れない何かそういうアレで、アレじゃないですか?(語彙力)

まぁあくまで俺個人的には、ですけど、そういう時期ってその役割が重くなることはあっても増えることはないというか、そういう感覚だったんですよね、わかる?分かります?分かんの?俺分かんねーけどォォ!?(豹変)

 

いやまぁいいや、分かったことにして進めますね、そして長くなりそうだからここら辺んで目次はさみますね(優しさ)

草鞋何足履くんだ問題

_MG_1839

そんで大人、というか最近さ、これが明らかに増えているような感覚に変わってきています

二つのことを同時にやっている状態のことを「二足の草鞋を履く」と言いますが(実際には「一つのことに集中しろ!」的なたしなめに使われることが多いような)、いやそれ言い出したら二足どころじゃねーな?っていう

幸いマルチタスクに向いているタイプの、テレビ見ながらマンガ読んでスマホでゲームしながらお菓子食うみたいな感じの人間なんですけど、なんか文字にしてみたらそんな大したことしてねーな…まぁいいや、そう、複数のことを全体的に適当に考えるのは割と得意ではあるんですが、いかんせん「何足草鞋履いてんだ」みたいな気になってきたのでちょっと頭の整理がてらブログに書くことにした

 

…ここまでが前置きですね!長いな!ごめんな!

 

でまぁ、考えてみたら今俺が「〇〇やってますよ」と言えるのはこの4つでした

  • ブロガー
  • サラリーマン
  • 父親
  • バンドマン

4足の草鞋…足もげますね!(ニッコリ)

ということで、足がもげるかどうかそれぞれについてちょっと考えてみた

 

ブロガー

blog

まぁ順番については深い意味は無いんだけど、ゆうていま書いてるこれブログだもんね、ということでまずはブロガーから

ブログ自体は何度か初めて結局続かなくて辞めて…を繰り返していたっていうのはまぁよくある話ですね

 

2015年の11月からはてなで書き始めて、なんかたまたま時期が良くて運もそれなりにあった感じで割と調子よく「それなりに読んでもらえるブログ」になることができました

今までだったら毎日のPVの無さに嫌気がさして辞めちゃうとこだったんでしょうけど、なんかそこそこ上手く行っちゃったもんだから勘違いしてしまうよなぁ!?

いわゆる好循環のループに入れたというか、読まれるから頑張って書く→書いた記事が読んでもらえるっていうプロセスを繰り返しているうちに「ブログを書く」という行為が生活の一部になってます。普通に楽しいしね

 

当然、トップブロガーには全く及ばないまでも収益化が出来ていることも大きく、今のところ嫁が働かなくても何とかやっていけてることを考えると、ブログって神ですね(奉り)

ただまぁ、俺ぐらいの立ち位置でもけっこうPVや収益に変動が有ったりするのは実感しているので、前にも記事にしましたが、よほどの見込みがない限りはあくまでも趣味・副業にとどめておくのが無難だと思ってます

のんびりと続けていきたいことではあるけど、気合入れて記事書こうと思ったら結構な時間を取られてしまうのも確かなので、今はなかなか難しいなぁとも思ってます!乳幼児持ちブロガーってマジどうやってんの?奥さんが異常なタフネス持ってるの?そういうの知りたいからオフ会しようよ!って思ったけど、よく考えたらそういう層の人ってオフ会なんか絶対来れないよね!むずかC

 

サラリーマン

Business men

長い間フリーター・派遣社員おじさんだったので、サラリーマン歴はめちゃんこ短くてまだ1年半ぐらいです(照)

まぁちゃんと仕事はしてます!むしろ頑張ってやってる!同僚はもっと頑張れ(真顔)

 

うちは小さい会社なので分業が全くできていない、というかそんなことしてたら業務が回せない的なアレなとこがある

しかも俺の過去の経験やらなんやらはほぼ全く関係ない業界だったもんでそれなりに苦労はしましたが、人間やってやれんことはないですね、おかげ様でリーダー的な位置に立ってしまっています(望んではない)

出世したわけではないんで、多少の手当てはつくものの仕事量と責任に見合ってはないのは正直なところなんですけど、この歳で新入社員なんてほかに行くとこもないでしょうし、拾ってもらった恩義も感じているので尽力はしたい

 

ただまぁ、滅茶苦茶遅いわけじゃないけどほとんど毎日残業ある感じなので、そこだけ何とかならんかいね…残業代稼ぎたくて働いてる訳ではないのだ…

 

父親

father & son

ゆうてる間にムッスコが1歳を迎えようとしています!やったぜ

まぁ正直に言って俺子ども嫌いなんで(直球)、自分の子供も愛せるかどうかは結構普通に割とマジに不安だったんですけど…可愛いですねあいつ(親バカ)

男の子なんで成長がかなりゆるやかで、なかなか言葉も話さないのはやきもきするところではありますが、徐々に体の可動域も増えてきてきっしょいダンスみたいなんするのを見せられると流石に笑ってしまいます

まぁ俺はあんまり、というか全く体育会系的な素養がないので、こう「強い父」みたいな、背中で語る的なとこはきっと出来ないだろうなぁーとは思ってるんですけど、割かし自由に生きてきた手前、ムッスコにもそういう生き方をさせてあげたいですね。背中を押せるというか、ちょっと離れたところで見守るとか、そういう感じの距離感でありたい

 

父親なんてまだまだ先の長い役割ではあるので今後もどんどん大変になっていくことは想像に難くないんですが、まぁムッスコ対しても、自分や嫁に対してもゆるりとやっていきたいですね!ガツガツしても仕方ないもんな、適当適当!適当が一番やで(白目)

 

バンドマン

Bandman

最近活動を再開しましたん

 

秒殺は11年、その前から考えるともう15年ぐらいバンドマンやってるってことですね、キモいですね!

まぁバンドのおかげで友達もたくさんできたし、不思議なことにCD3枚も出してるし(売れたとは言っていない)、嫁とも出会えてなかったしって考えると、俺の中では年数もさることながらやはり重要な要素でしょうな

 

世の中いろんな趣味があるとは思うんですけど、バンドはお金よりも時間を使うところが大きいので、子育て中でなおかつサラリーマンとの両立はかなり難しいところではあります。ライブだけじゃなくて練習でスタジオ入ったりもするしね

正直、今の状況でバンドやライブを10割楽しめているかっていうと多分そんなことないんですけど、そこはホレ、俺の世渡り力が試されているというか?そういうとこでない?

前述の通り、バンドは俺の根幹みたいなところあるので簡単に○×つけられることじゃないし、末永くやっていくことを考えたいと思うのでな、関係者各位にはご迷惑おかけしますがシクヨロちゃんで頼むで(上から)

 

おまとめさん

4

結局全部ちゃんとやらんといかんっていうことが分かっただけ!草鞋は4足!以上!きついなぁ!?

まぁでもアレですね、俺はたまたまこの4つなんですけど、世の人々も当然色んな役割を担っていて、それぞれに責任があったり熱量を持ってたりするわけで

そういうこと考えると、まぁ大人ってほとんど草鞋1足じゃやってらんないのかも

逆に2足以上草鞋を履くことになった的な、自分の役割が複数あることに納得したぐらいから大人になったと言えるのかもしれませんね

 

では最後に俺の望みを書いて、この記事の結びとさせていただきたいと思います!

 

 

あーーーーーーー!!ちんちん出して寝っ転がってるだけで一生生活できねーーかなーーーー!!!(大人)

 

 

以上です!ほなまた