読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【出産】出生届と一緒にやる手続きまとめ【児童手当・医療費助成・保険証】

f:id:byousatsu-pn2:20161120145359p:plain

こんにちは! パパンツだ

 

皆様におかれましては子育ての方、いかがっすかね!? 我が家? ムッスコの排便が半端なくてオムツばっかり替えてますぞ!(オムツ不足不可避)

 

でな、子育て大変なのはまぁそうなんだけど、日本においてひとまず子が生まれたら絶対にせにゃならんことと言えば! そう

 

出生届です!

 

ちなみに出生は「しゅっせい」ではなく「しゅっしょう」が正しいってのこれ豆な!役所や助産師すらしゅっせいしゅっせい言うてくるけどな!ちゃんとせぇよ!

 

ということで、今回は出生届と、それに付随する手続きをまとめてみました

一応、我が家は大阪市民なのであくまで「大阪市での手続き」とはなりますが、他の市町村でも大きく違うことはないだろうとは思います!まぁ参考程度にどうぞ

 

もくじ

 

1. 出生届の提出

f:id:byousatsu-pn2:20161120135918j:plain

まぁ何はともあれまずは出生届の提出ですね

 

多くの場合、出産は病院や助産院ですると思うんだけど、その際は病院側の記入欄(髪の右半分)が既に埋まった状態の出生届を病院から渡されます

親が記入するのは左半面のみ、間違いが無いように慎重に書きましょう(まぁ間違えても訂正印でOKです)

 

記入項目はこんな感じ

f:id:byousatsu-pn2:20161120144013p:plain

あとは必要個所に押印(認め印でOK)して、役所に提出するだけです!

提出期限が出生日から14日以内なので、ササッと書いて出してしまいましょう!

 

一応「名前が決められない!14日とか無理!」って場合は、名前を空欄で出すこともできるようです

その場合、名前が決まり次第「追完届」で戸籍登録が可能ですが、この「後から名前が決められた事実」は記録として残るようなので、子供が将来ショックを受けないように14日以内にちゃんと出そうな!

 

夜間・休日受付の場合

ちなみに、戸籍関係の書類(婚姻届や出生届など)は基本的に24時間365日、役所で受付してもらえます

ただし、開庁時間以外はあくまで「書類を預かってくれる」だけなので、不備があるかどうかの細かいチェックもしてもらえないし、母子手帳に受理証明も押してもらえません。受理も翌開庁日になります

加えて戸籍以外の付随手続きは出来ないので、夜間に出すメリットはそんなに無いぞ!まぁ夜や休日じゃないと出生届をどうしても期限内に出せない!ってときぐらいかな

 

2. 児童手当の申請

f:id:byousatsu-pn2:20161120145536p:plain

出生届を出して母子手帳に受理証明を押してもらったら、そのまま児童手当の申請をしましょう

地域によって微妙な差があるとは思いますが、大阪市の場合は3歳未満の子ども一人当たり月額15000円が支給されます(支給タイミングは年3回)

一応所得制限もありますが、年収800~900万円ぐらいからなので、ある程度稼いでるぞ!っていう自負がある人以外はあんま気にしなくて大丈夫です! 俺? 聞くなよ!(憤怒)

 

児童手当は役所の保健福祉課で申請できますが、まず注意しないといけないのが申請のタイミングです。出生後15日までに申請しないと、支給が翌々月からに!

つまり、支給額が1か月分少なくなってしまうのだ!まぁ大変

 

出生届を期限内の平日日中に提出した場合はあまり気にしなくてもいいけど(同じ日に申請するだろうし)、夜間なんかに受付してもらった場合は絶対に忘れないようにね

 

あと、大阪の場合は年に1回、所得等の現況確認を提出する必要があります

これを忘れると支給がストップしてしまうからちゃんとやるんだぞ(自戒)

 

ちなみに児童手当は振込で支給され、振込先の口座は「両親のうち収入の多いほう」を指定します

ほとんど同じという場合は、父親の口座を指定するのが一般的だそうです

 

3. こども医療費助成制度

f:id:byousatsu-pn2:20161120145437p:plain

児童手当と同じ窓口でやると思うけど、こども医療費助成も忘れずに

 

受け取った医療証を診察時に提示することにより、医療費の負担額が軽減されます(1日あたり同一医療機関で最大500円まで、3日目以降は負担なし)

 

県外で医療を受けた際や医療証の提出を忘れた場合はあとから払い戻しを受けないといけないので、そのあたりもお忘れなくやで

 

4. 保険加入

f:id:byousatsu-pn2:20161120151244p:plain

役所での手続きとは限らないですが、生まれた子を被保険者にしてあげないとね

 

自営業とかで国民保険の加入者であればそのまま役所で手続きすれば問題ないですが、サラリーマン家庭の場合はおそらく社会保険の加入者だと思います

会社に総務や保険関係の担当者が居れば、その人に聞くのが一番早いんですけど、俺の場合は…保険の処理してるの俺!しかも総務じゃねぇ!良く分かんねぇ!

 

ということで社会保険の窓口である厚生年金事務所に聞いてみた

「同居のお子さんで、出生60日以内なら特に添付書類も要らないので、被保険者異動届を出してもらえばいいですよ」とのことでした!楽勝!(まだ出してない)

 

おまとめさん

f:id:byousatsu-pn2:20161120141137p:plain

とりあえずすぐにやっとかなきゃいけないことはこんな感じ!

ちなみに、混雑具合にもよるとは思いますが、朝一で区役所行って手続した俺の場合は1~3まで所要時間は約1時間でした!意外と早いね

 

生まれたてはめっちゃバタバタすると思うけど、後回しにしてもなーーんも良いことないんで、適当に無理矢理半休でも取ってやっちまおうな!こういうのサクッとやんねーと嫁さんからの評価もダダ下がりすっから気を付けろ!

 

ほなまた