読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【レビュー】カップ焼きそばペヤングパクチーMAX食べた!予想通り美味くはないよ(ネタバレ)【悪ふざけ】

f:id:byousatsu-pn2:20161224115112j:plain

こんにちはパンツです

 

先日この記事を書いたんですけど 

blog.hmp2blog.com

 

食べる前の段階で絶対不味いんやろなぁ、と思いながら食ったにもかかわらずしっかり不味いという、「逆にちゃんとしてる感」すら醸し出した一平ちゃんショートケーキ味

 

そんな頭おかしい焼きそばの開発に余念がない明星と、頭のおかしさで双璧をなすのがペヤングですね!

まぁ明星とは微妙に頭のおかしさにおけるベクトルが違っており、過去にも激辛MAXやニンニクMAX、わかめMAXなど「ニッチだけど受けたら深みにはまる」タイプの尖った方面が得意のようです

 

ていうかそもそも虫さん混入事件からカムバックした企業の姿勢とは思えないはっちゃけぶりは、昨今のユーザーに媚びすぎてしょうもないものしか作り出せない大手企業に爪の垢を煎じて飲ませてやりたい程度に見上げた根性だと言えるでしょう!(錯乱)

 

もくじ

 

ペヤング パクチーMAX

あー、そう、まず前提として断っておきたいんですけど、俺パクチー全然好きじゃないから。それだけは分かっておいてほしい

じゃあなんで食うのかっていうと、記事のためだよ!ミイラ取りがミイラだよ!

 

でも嫌いかと言われると、正直そこまで意識してパクチー食ったこと無いので「よう分からん」が正しい

今回、このパクチーMAXとの戦いを経て、俺のパクチーへの接し方が決まるとも言えるね

 

外観

f:id:byousatsu-pn2:20161224230248j:plain

まずはパッケージの画、いわゆる「ジャケ写」ですが、これはどうなの?見た感じ、そこまでMAXに見えんくない?ごはんに対する「ごはんですよ」ぐらいの比率だと思うんですけど、これはパクチー業界の方からしたら十分MAXなんかね?

 

もしかしたら致死量寸前のギリギリのところがこの量かもしれないので迂闊なことは申し上げられませんが、パッと見は大した事なさそう!ワタシにも食べられそう!

 

作る

f:id:byousatsu-pn2:20161224230949j:plain

かやくがパクチーオンリーという潔さは評価したい

パクチーのインパクトに押されてしまいそうになりますが、ソースもちょっと雰囲気の違う赤っぽい色で、これも楽しみですな!

 

f:id:byousatsu-pn2:20161224231009j:plain

かやくをONしてみた姿

この時点ではあまりオイニーはキツくなく、いやまぁ鼻を近づけるとそれなりなんですけど、まぁなんともなさそうな感じですね!じゃあお湯を入れて作ってみましょう

 

実食

お湯入れたあとの写真を撮り忘れた(陳謝)んですが、まぁ予想通りの「麺に芝生みたいなのが絡まった感じ」でした

で、肝心のお味なんですが…不味いですね!や、不味いというか、嫌いです!(直球)

 

湯切りして蓋を開けた瞬間に、例のLike aカメムシなオイニーが広がるんですけど、そこにソースを投入するとさらにカメムシが加速します!いやくせぇわ!マジでこれ好きな人いるの?ほんとに?みんな無理してない…?(疑念)

 

味はまぁ決して美味しくはない、というかしょっぱいだけで全然コクがない感じで、パクチーの風味がOKかNGか以前にそもそもがイケてないという問題作

そこにさらにパクチーが追い打ちをかけてくるので、これは…アカンな!(辛辣)

 

おまとめさん

ショートケーキ味ほどの攻撃性はないけど、普通に嫌い!

 

以上です!パクチー好きの人ごめんね!俺には無理でした!

あと食ったあとの残骸もオイニーがきつすぎて丸一日パクチーに追いかけられた感じだったので、食べる時は注意な!換気しろよ!(マジで)

 

ほなまた