HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【髪の毛溶かす】プロ仕様ピーピースルーFで風呂の排水溝の詰まりを洗浄【取扱注意】

ピーピースルーF 排水管洗浄剤 業務用 600g×3本セット

こんにちは!パンツだ

 

今回は、ずーーっと困ってた割にやってなかったんだけど、お風呂の排水口の詰まり対策やるよ!

パイプユニッシュやらパイプマンやら、巷にはいろんな市販品もあると思うんだけど、甘ぇ甘ぇ!今回使うのは、某TV番組なんかでもお馴染みの「ピーピースルー」だっ!

 

こいつで排水口の髪の毛やぬめりや詰まりやアイツとの惰性の関係なんかも全部スッキリさせてやるぜ!なぁ!

 

もくじ

※注意※

記事内には普通に汚い画像(排水口)が続きます!見たくない人・結果だけ知りたい人は「おまとめさん」までジャンプだ!

 

ピーピースルーとは

パイプ洗浄剤 ピーピースルーF 600g 業務用排水管洗浄剤

パイプ洗浄剤 ピーピースルーF 600g 業務用排水管洗浄剤

 

ピーピースルーはアルカリ性の洗浄剤で、Amazonなんかで買えるものは家庭用にアレンジされています

とはいえ基本的には清掃業者がガチでやるときに使うタイプの洗剤なので、そのパワーは一般市販のものとは比べ物にならない(たぶん)

 

かなり強いアルカリ性なので油脂やタンパク汚れを分解し、酵素・発泡・発熱で配管内の汚れを根こそぎイってくれる、そんな感じの頼もしい野郎です!

それがどれぐらいの頼もしさなのか、早速試していきますぞ!

 

使用上の注意(マジで注意)

f:id:byousatsu-pn2:20170103174329j:plain

の前に、このピーピースルー、家庭用にアレンジされているとはいえ非常に強力な洗剤なので、甘く見て扱うと悲惨な目に会います!マジでな!

実際使う場合は絶対に

  1. マスク(必須)
  2. ゴム手袋(ほぼ必須)
  3. ゴーグル(推奨)

を装着してから使用するようにしましょう!

 

ピーピースルーFは顆粒状になっているんですが、その細かい粒子が蓋を開けた際に舞い上がり鼻を攻撃してきますし、そもそも強アルカリの刺激臭だけでも鼻に良いものではないからね

そして皮膚につくととんでもないダメージを受けるし、付着しているのに気づかず目をこすったりしたらシャレにならんので、ゴム手袋やゴーグルも準備するようにした方がいいです

 

基本的に「結構危ない物」として認識してもらってから使ってくださいね!おじさんとの約束だぞ!

 

使ってみよう

一旦注意事項を挟んだところで、いよいよ使ってみましょう

 

まず、今回のためにバリカンで刈った髪の毛とかもそのまま流し、必要以上に汚い状態にした排水口がこちら

f:id:byousatsu-pn2:20170103174253j:plain

 

f:id:byousatsu-pn2:20170103174303j:plain

Oh・・・

 

まぁ普通は洗浄する前にこういった髪の毛とかの「見えてる範囲のゴミ」は取ってからやると思うんですが、今回はピーピースルーがどこまで頑張ってくれるか知りたいのでそのまま行きます!

 

1. ピーピースルーの顆粒を排水溝付近にふりかける

f:id:byousatsu-pn2:20170103174549j:plain

まずは薬剤を排水溝周りにまんべんなく振りかけます

ピーピースルーのケースにある説明では「1/4程度の量」とありますが、まぁ排水口の大きさとか汚れ具合で前後させても良い、というか1/4って結構すごい量なので、よほど詰まりまくって大変って場合以外は適度に減らしたほうが良さそうな印象です

 

2. お湯をかける

f:id:byousatsu-pn2:20170103174836j:plain

だいたい40℃~60℃ぐらいのお湯が良いそうですが、反応を早めたいなら熱湯を使います。今回は一応説明書通りに46℃に設定

 

f:id:byousatsu-pn2:20170103174957j:plain

洗面器とかに600ml(コップ3杯ぐらい)のお湯をためます

 

f:id:byousatsu-pn2:20170103175049j:plain

かけるとこんな感じに

あんまり勢い良くかけてしまうと薬剤が流れていってしまうので、排水溝周りもきれいにしたい場合は慎重に(中だけだったらまぁ多少流れてもいいんじゃないのかな)

 

3. 30分~一晩置く

waiting

エグいぐらい時間に幅がありますが、お湯+ピーピースルーが化学反応を起こして汚れを分解してくれるのを待たないといけません

一人暮らしとかなら一晩置いて翌日流せばいいと思うんですけど、家族がいてお風呂を使うタイミングがたくさんあったり、小さな子供がいるとこういう薬品系を放置するのはばかられたりもすると思うので、だいたい数時間程度で流す感じでいいと思います

あと、当然だけど絶対に換気はすることな!毒ガスってこたぁ無いけど、体に良くはないからね

 

4. 滅茶苦茶に流す

Shower

放置タイムが終了したら、流水(シャワーとか)でとにかく流す

ここで薬剤が残ったままになっていると、入浴時とかに意図せず反応が起こったりする可能性もゼロじゃないので、とにかく必要以上に丁寧に流しましょう!

 

5. 結果

流した結果はこんな感じ!

f:id:byousatsu-pn2:20170103175904j:plain

あれっ?なんかあんまり・・・減った・・・?

 

ちょっと比べてみましょう

f:id:byousatsu-pn2:20170103180525j:plain

あー、まぁちょっとだけ減ってる!!でも正直あんまり変わらないな!!

 

結果:滅茶苦茶放置した髪の毛はそんなに溶けてくれない

 

まぁこれは当然かもね、普通は取ってからやるので…

ということで、半分溶けかけている髪の毛たちを取っ払って、水の流れ具合を確かめてみた

f:id:byousatsu-pn2:20170103180950j:plain

視覚的にアッピルできないのが非常に残念ですが、排水のスムーズさはマジで段違いです。なにこれ滅茶苦茶流れるな!そんで普通に髪の毛以外の石鹸カスとか水アカみたいな汚れはめっちゃ取れてるんじゃなかろうか

 

これはやはり「配管内部の同様の汚れをちゃんとピーピースルーが取ってくれたおかげ」といえると思います!つまり

 

結論:外の髪の毛は溶けないけど、パイプの中はマジで綺麗になるっぽい

 

ってことでよろしいか?よろしいな!(自己完結)

 

おまとめさん

ということで、結果的にはきちんと仕事をしてくれた感のあるピーピースルーさん、流石やで

やはり本職は排水口の内部汚れのようなので、取れる範囲の髪の毛とかゴミは取ってから作業に臨みましょう(当たり前)

 

あ、あと、どっかのサイトで「古い建物の排水管はボロすぎて直接薬剤が付着すると割れたりするかもだから気をつけろ!」ってのも見た

その場合は薬剤を一回ぬるま湯で溶いて液状にして使う、みたいな感じらしいんだけど、うちもそこそこ古い(築40年ぐらいじゃなかったかな)マンションなんですが普通に使って何ともないので、どのレベルから液化させないといけないのか、そもそも液化させる必要が本当にあるのかってのは微妙なところ

 

一応、明らかに古い家で使いたい場合はピーピースルーFじゃなくてはじめから液状のピーピーライトってのもあるので、そっちを買うのも有りじゃないかな

業務用 ピーピーライト 1kg

業務用 ピーピーライト 1kg

 

 

 まぁ最初の方にも書いたけど、あくまでもアルカリ性の薬剤なので使用には十分に注意してな!皮膚とかに付けないように!

 

排水溝詰まってるとめっちゃイラつくと思うので、悩んでる奥様方はぜひ一度使ってみてはいかがだろうか

ちなみに、Amazonレビューなんかを見てると複数回やらんとつまりが取れなかったケースもある模様…どんだけ詰まらせてるんだ(困惑)

 

ほなまた!

 

ピーピースルーF 排水管洗浄剤 業務用 600g×3本セット

ピーピースルーF 排水管洗浄剤 業務用 600g×3本セット