HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

2000円以下で買えるブルーライトカットメガネってどうなん?

f:id:byousatsu-pn2:20180224180301j:plain

こんにちは!パンツだ

 

仕事でもブログでもPCに触れる生活をしているので、いわゆるブルーライトには頭を悩まされておりましてな!そもそも軽度ではあるものの偏頭痛持ちなので、ブルーライトのような眼精疲労の原因になるものは出来る限りシャットアウトしたいのが心情ってもんです

 

ブルーライトカットするとなるとブルーライトカットのフィルムをモニターに貼るかメガネを掛けるかですが、モニター用フィルムはPCごとに必要だしメガネは昔買ったのがあんまりデザイン的に好みじゃなかったりしてどうしよっかなーって感じだったんですけど

 

Amazonで探したら良いやつあるんじゃね?と思って見てみたらありましたので!適当に紹介します!

 

Jawwei ブルーライトカットグラス

f:id:byousatsu-pn2:20180224180320j:plain

全く知らない海外メーカーですが、とにかく2000円未満の価格にだけ惹かれて買ってみたよ!安いは正義(貧乏性)

クラフト色のペーパーボックスだけの簡素な包装、コストを掛けない感じがいいゾ~これ

レザー風のメガネケースに入って届きます

 

ウェリントンタイプ

f:id:byousatsu-pn2:20180224180324j:plain

もはや一般的になった、日本人の顔にも合いやすいサイズ感で人気のウェリントンタイプを購入

俺が買ったのはブラウンカラーですが、スタンダードなブラックやべっ甲柄風のレオパードなど、カラバリも豊富で良いですね!

大きめのメガネ拭きも付属品で付いてきます

 

丸メガネタイプ

f:id:byousatsu-pn2:20180224180330j:plain

会社と自宅で置きメガネがしたかったので、もう一個買いました

こっちは丸メガネタイプで、メタルフレームなのでフォーマルな雰囲気にも合わせやすい

ウェリントンと同じくカラバリが豊富で良き

俺はなんとなく銅色にしました!茶色系のメガネって、肌なじみがいいんですよね

 

着用感・使用感

f:id:byousatsu-pn2:20180224180740j:plain

※唇に加工が施されていますが、本物もだいたいこんな感じです

 

着用感ですが、どちらも伊達メガネとして考えたらややサイズは大きめかなという感じ!まぁ大きい方が広角に入ってくるブルーライトに対応できるってことですかね!知らんけど

 

写真でも若干青く光っていますが、レンズ色自体はブルーライトカットメガネにありがちな極端な茶色・黄色ということはないので、違和感なく掛けられます

着用しながらディスプレイを見ると確かに青みが軽減されるので、ブルーライト(380nm~500nm程度の波長域の光)はカットしてくれているようです

ただし、製品仕様のどこにもブルーライトカット率は書かれていないので、どの程度カットできているのか、裸眼に比べてどれくらい目に良いのかは正直不明です!

 

実際使ってみている感想としては、「着けてないときよりは目が疲れにくくなったような気がする」というところですかね…

まぁプラシーボ効果の範疇と言えなくもないですが、一応ブルーライト自体は抑えているので、個人的には多少なりとも効果があるようには思います。頭痛も少なくなったのはなったので(正確な因果関係は不明)

 

ちなみに、UVカットは99%らしいです(最近のファッショングラスは大体そうだけど)

 

おまとめさん

ソースが曖昧なので、これを着用したら「絶対に眼精疲労・頭痛軽減に効果がある!」とはなかなか言いづらいところですが、実感的には着けないよりはマシなんじゃないかと

まぁ、価格的にもかなりお手頃なのと、普通に伊達メガネとしても使いやすいデザイン・カラーのバリエーションなので、PCよく使う仕事や趣味の人(ていうかスマホもか)は1個ぐらい持ってても損はしないように思いますね!そういう意味ではとてもおすすめですぞ

 

以上!ほなまた

 

▼ボストンタイプとかもあるみたいよ