HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【おすすめ名作】面白いバトル・アクション漫画ランキング18【定番】

f:id:byousatsu-pn2:20180417234255p:plain

こんにちは!パンツだ

 

ジャンル別に面白い漫画をランキングにして紹介していこうという当シリーズですが、なんかバトル漫画とかアクション漫画って滅茶苦茶定番過ぎて逆に手を伸ばしづらいみたいなところがありましてな!なんとなく書いてなかったんですけど、まぁほれ、せっかくですし!書いておきましょう!面白いバトル漫画・アクション漫画記事を!

 

でまぁ、レギュレーションを考えると当然「戦闘」だの「喧嘩」だの、とにかく戦いの描写が多く含まれる漫画をバトル漫画と呼びたいところ

ただ、そういう漫画って往々にして他のジャンル、例えばファンタジーとかSFとか、そういうメインの要素にプラスしてバトルが含まれてるもんですわな

つまり、どういうことかって言うと…既に他ジャンルとして紹介している漫画が入ってくるってことだな!仕方ないね!そういうもんだからね!

 

さて、自己防衛のための防御線を張ったところで、面白いバトル・アクション漫画ランキング、いざぁ!

 

面白いバトル・アクション漫画ランキング

18位 進撃の巨人

人類と巨人との戦いを描いた、 スケールの大きなバトル漫画

立体機動装置を使ったバトル・アクションシーンはスピード感もあり、若い作者ならではの勢いもあって良い

圧倒的な画力の無さのせいで人物の描き分けがまーーったく出来てないので、誰が誰なのか分からないのが勿体無いですな!

 

Kindleでまとめ買い

 

17位 バイオレンスアクション

熱いバトル!っていうよりは、主人公ケイちゃんの可愛い女の子とクールなキリングテクニックのギャップを楽しむタイプの漫画
間違いなくトップクラスに面白い漫画ではあるんですけど、バトル要素の比率とか考えると相対的に低めの順位になりますかいね!

 

Kindleでまとめ買い

 

16位 結界師

結界であやかしを囲んで滅する、という独特な結界術を使った異能力バトルモノ
能力自体にはあまり派手さはなく、バトルが地味になりがちなんですけど、その分駆け引きや設定の深さが生きてきますな!全編通して安定した面白さです

 

Kindleでまとめ買い

 

15位 ゴールデンカムイ

明治時代の北海道を舞台に、刺青人皮に描かれた金塊の在り処を求めて競い合うバトルゲーム漫画
バトル要素よりも駆け引きやアイヌの知識、ひっきりなしに小ボケを投入しまくるギャグ要素がむしろ見どころさんですね!いろんなジャンルのファンにおすすめしたい漫画です

 

Kindleでまとめ買い

 

14位 犬夜叉

高橋留美子の、意外と珍しい長編バトル漫画

犬夜叉・殺生丸・奈落の三つ巴で進みつつも、各人の思惑で微妙に勢力図が変化していく人間ドラマも見どころですね

バトル向きの画風ではないのでアレなんですが、設定も練られているし安心して読めます

 

Kindleでまとめ買い(1-50)

Kindleでまとめ買い(51-56)

 

13位 鉄コン筋クリート

餓鬼と呼ばれる戦闘に特化した子ども、その中でも宝町を縄張りとして名をあげている「ネコ」のシロ・クロの友情というか家族愛というか、そういう漫画

松本大洋は絵に癖がありますが、バトルシーンのような動きのあるシーンの巧さは随一だと思います!それを置いておいたとしても、3巻でこの濃さのストーリーを読めるのはなかなか無いです!おすすめ 

 

Kindleでまとめ買い

 

12位 はじめの一歩

もう120巻もやってんすね(驚愕)

言わずと知れた圧倒的有名ボクシング漫画で、その性質上作品のかなりの部分が試合=バトルです

人間離れした力を持っているものの、あくまでもただの人間同士のボクシングなので、能力者系バトルとは違ってリアリティの範疇でのやり取りになるんですけど、その制限の中でこれだけの技や展開を放り込んでくるのはさすがですねぇ!

 

 

11位 ARMS

「力が欲しいか?」の中二病御用達ワードでお馴染み、右腕がうずいちゃう系バトル漫画です
皆川亮二らしいスピーディーでロジカルなストーリー展開、敵が味方になったり大きな敵が変化したりと、王道を行くバトル漫画ではありますが、ならではの安心感と面白さがございます!

 

Kindleでまとめ買い

 

10位 うえきの法則

○○を××にする力、ていう特殊能力を与えられた少年たちが自分の担当者の天使を神様にすべくバトルロイヤルしますねん!なバトル漫画

主人公・植木の「ゴミを木に変える力」をはじめ、お世辞にもカッコイイとは言えない、とにかく独特な能力同士のバトルは意外性が山ほどあって楽しい

バトルも楽しいですが、少年漫画らしい青春真っ只中の感動ものでもあるので、そういうところも良いですぞ

 

Kindleでまとめ買い

 

9位 鋼の錬金術師

錬金術やら出生やら人間関係やら、とにかく練り込まれたまごうことなき名作です
そういう部分だけでも面白い漫画です
荒川氏らしい見やすく読みやすい絵柄で、スピード感と迫力がありながらもゴチャつかないのは素敵やん

 

Kindleでまとめ買い

 

8位 ONE PIECE

鬼のように売れているキングオブ少年漫画

最近は正直あんまり読んでないですが(だるい)、初期の悪魔の実の設定とかはシンプルながらバリエーション豊かで、読みやすい作画も相まってとても良かった!

今?あー…まぁ、ほら、売れてるし、ね?(権威主義)

 

Kindleでまとめ買い(1-50)

Kindleでまとめ買い(51-82)

 

 

7位 幽遊白書

設定といえば冨樫ですが、中二臭を存分に漂わせながらのバトル、というか戸愚呂や仙水を筆頭に、クッソ魅力的なキャラクターがてんこ盛りや!

ていうか初期はバトル漫画でも何でも無かったんだけどな!霊能力ほのぼの探偵ものだったのにな!ジャンプの宿命かな!

 

Kindleでまとめ買い

 

6位 からくりサーカス

絵のクセ以外は完璧超人とも言える藤田和日郎氏の漫画ですが、からくりサーカスはとにかくストーリーが秀逸

弱者がステップアップするサクセスストーリーとダークヒーローとゴシックファンタジーと中華風味が見事に溶け合う、まさにアクア・ウイタエのような漫画ですね!

バトルシーンも非常に疾走感があり、少年漫画の表現ギリギリのグロさもありーので読み応えグンバツです!

 

Kindleでまとめ買い

 

5位 うしおととら

藤田和日郎漫画が2連発になりましたが、個人的な趣味趣向の差でうしとらが上位です

小物の妖怪退治がメインの序盤から、復讐やら怨念がうずめく中盤、圧倒的な力の差を見せつける白面の者との妖怪大戦争な終盤まで、もうずーーーーっと面白いです!

 

主人公・うしおの相棒であるとらはクソつよ大妖怪なので、ともすれば序盤の激インフレが起こりそうなものですが、そこは展開の妙で!うまーーく描かれております!

 

バトルはもう当然、疾走感溢れるシーンの連発ですので!読もう(強要)

 

Kindleでまとめ買い

 

4位 寄生獣

哲学書的な立ち位置になりがちな本作、バトル漫画にカテゴライズするといまいちピンとこないかな?とも思ったんですけど
よく考えたら右手の寄生獣と連携を取りながら強大な敵に打ち勝っていくのって、めっちゃバトル漫画ですね!しかもそこに何というか、心情の揺れ動きが存分に含まれているので、バトルすらも重めのテーマのように感じてしまいます!

 

Kindleでまとめ買い

 

3位 金色のガッシュ!!

王道の少年漫画を、しっかりと王道らしく描いたらやっぱり面白くなった、という感じの漫画
魔物の少年ガッシュを魔界の王にするためのバトルロイヤルが縦軸ストーリーなんですけど、クセの強い仲間たちとの熱いストーリーが、まぁ泣かせます
肝心のバトルシーンは、魔法の力を使ったスケールの大きいド派手なものばかりで、しっかりとした画力と相まって白熱すること間違いなしです
少年漫画って、大人になってもええもんですね…
 

 

2位 ドラゴンボール

これは!こればっかりは!仕方ないじゃないの!
ということで、バトル漫画・オブ・バトル漫画、すべてのバトル漫画の教本と言っても過言ではない、ドラゴンボールです
兎にも角にも、鳥山明御大の圧倒的な「動く」バトルシーンはただただ圧巻で、なんていうのかな、こう、アニメよりも動いてるみたいな?そういう錯覚が起こるぐらい素晴らしいバトルシーンだらけ
とにかく次から次へと強い奴らをぶっ倒していく、というシンプル極まりない脳筋展開も納得の、純度の高いバトル漫画です!一度は読んどこ!
 

 

1位 HUNTER x HUNTER

なんと言っても設定・世界観が天才

練り込みすぎて一回読んだぐらいじゃぜーーんぜん理解できないことだらけなんですけど、その状態でもある程度面白く読めてしまうのは正直凄すぎ

 

とにかく描いてくれないので全然進まないのが唯一にして最大の欠点なんですけど、そんなことどうでも良くなるぐらい素晴らしいバトル漫画です

念能力は無限にバリエーションがあるし、設定をきっちりと消化して考えられているので、世界観にリアリティが産まれてるんだよなぁ

 基本的に能力同士の戦いになるので、能力同士の相性や穴など、とにかく理にかなってる感があってスッキリします

 

面白さに関しては言うこと無い漫画なので、あとは完結だけ!頼む!頼むぅ…(切実)

 

Kindleでまとめ買い

 

 

おまとめさん

バトル漫画っていうか、漫画の中の一要素としてバトルがある感じが大半ですけども!まぁ面白かったらそれでいいと思います!ハンターハンターちゃんと完結すっかな!

 

以上、ほなまた