HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【カップ麺】湯切りなしとはなんぞ?日清UFOあんかけ中華風焼そば【レビュー】

こんにちは!パンツです

 

カップラーメンよりもカップ焼きそば派かと言われたら「どっちでもない」と答えようと常日頃準備している俺ですが、そんな質問を受けたことがありません!皆さんお元気ですか!

 

でまぁ、カップ焼きそばがカップラーメンに明らかに劣っている点っていうのがあって、それはズバリ「湯切り」だと思うんです

ラーメンは基本的にお湯を入れて待てば食えるようになるのに対し、焼きそばはお湯を入れて待つという同じ行為の後に「湯切り」が存在するため、一度シンクに湯を捨てに行くという行動を挟まないといけない!これは億劫!億劫なのだ!

 

という声から産まれた(かどうかは知らんが)、新感覚の焼きそばがUFOから新登場していたので食べてみたよ!前置きが長いな!すまんな!

 

日清UFO 旨味とろ~りあんかけ中華風焼そば

f:id:byousatsu-pn2:20170909144555j:plain

大胆に湯切り口に×をつけ、億劫だった湯切りを完全否定した新しいカップ焼きそばです!

麺を作ったお湯を捨てるのではなく、あんかけの水分として利用するわけですね!なるほど、世の中にはあんかけ焼きそばというもの自体は存在するわけだし、湯切りが面倒な俺と美味しい新商品を出したい日清サイドとがWin-Winになると!すばらC

 

カロリー

f:id:byousatsu-pn2:20170909144600j:plain

カロリーは1食あたり546kcal、塩分は3.6gと標準的

ただ、これには通常の焼きそばには無い「あんかけ」の部分も含まれているはずなので、あんかけ飲み干しタイプのスタンド使いでもなければ表示よりも低カロリー・低塩分で食べられそうですね!たぶんね!(未調査)

 

開封

f:id:byousatsu-pn2:20170909144604j:plain

麺はいつものUFOと同じ、ちょっと太めのストレート麺!舌触りと喉越しが良いタイプです

f:id:byousatsu-pn2:20170909144608j:plain

同梱の小袋は粉末スープととろみの素の2種類

あんかけならではのラインナップですね!楽しみ

 

では早速お湯を入れて作っていきましょう!お湯の量はあんかけに使用するだけなのでやや少なめの310ml、待ち時間は4分です

 

完成

f:id:byousatsu-pn2:20170909144611j:plain

待ち終えたら、お湯に粉末スープととろみの素を加えひたすらかき混ぜます。だんだんとろみが付いてきたら完成!

 

想像ではもっとこってりめというか、固めのあんになるかと思ってたんですけど、予想外にサラッとしたあんですね

麺には絡んでくるけど、ガッツリと一緒に飲み込むって言う感じではないです

具材はキャベツ・人参・キクラゲと、まぁ中華風って言ったらこんな感じかな

 

実食・感想

結論から言うと期待はずれです!なんだろ、満足度が低い感じ

まず、メインのあんかけですが、これはお湯を規定量入れると前述の通りかなりサラッとした仕上がりになります

それはいいんだけど、サラッとしすぎて麺に絡む量がやや少ないので、味も薄くなってしまいパンチに欠ける

 

味付け的には皿うどんみたいな感じ、というかほぼ皿うどん

でも麺は既に十分水分を吸った状態のため、なんか「フニャフニャに伸びてしまった皿うどん」を食ってるみたいな気分になります…まぁ好みの問題もあるとは思うんだけどね、俺はちょっと好かないなぁ

 

あと具材が野菜系だけなのも寂しいね

八宝菜風のアプローチなので、うずら卵までは行かなくても豚肉とか、タンパク系の具材が欲しかったです!

 

おまとめさん

試みとしては非常に良いと思ったんですけど、いかんせん肝心の味が着いてきてなかった感じですね!残念!でも今後こういう湯切りなし焼きそばのジャンルには期待したいと思います!

頑張れ日清!いや誰や俺!

 

ほなまた