HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【旦那ブログ】ブタクサと睡魔とペアコールと私

こんにちは、旦那(花粉症)です。
(花粉症)を取り除きたいと思いながら、もう15年ほど共存しているので、
逆にいま治したら死ぬんじゃないか。
花粉症の治療と、命を天秤にかける必要があるんじゃないか。


そのとき、私は、正しい選択肢を、選ぶことが、できるの、だろうか。


いやまぁ、治るんなら治しますけど。死なないし。
むしろ鼻詰まって死にそうだし。


あー、でですね。
花粉症って、メジャーリーガーであるところのスギ選手が有名なので
春の風物詩のように思われがちですが、
世の中の植物くんたちは、別に春だけ頑張っているわけではございません。
花粉飛散は生殖活動なので、基本的に冬以外はなにかしらの花粉が飛んでいるのです。
いまの時期ですと、イネ科の植物くんのブタクサ選手が息巻いて活動しておる、と。

こちら、数年前のわたくし(花粉症)であれば、「あ、ふーん」程度の話だったのですが、
近年、めでたくブタクサデビュー(おそらく)いたしまして。いたしましてね!
鼻水とくしゃみがとまりません。

まぁこの花粉症、症状は御馴染みかとも思いますが
ティッシュと仲良しになりすぎて逆に嫌いになるぐらいの鼻水、
最終的に発熱しだすレベルで連発されるくしゃみ、
目玉を取り外したとしても痒いままなんじゃないかと思うような痒み
など、
派手さはなくとも毎日ちくちく攻めてくるタイプなので、ボディブローよろしく地味に効いてきます。


そこんところ、我慢し続けるのが苦痛、
・・・というか「鼻をすすりすぎて頭痛がしてくる」という二次被害も観測されているため、
おくすりに頼る事にしました。


それがペアコール鼻炎カプセルLGだ!(迫真)

我が家御用達のサンドラッグで販売されており、
その他市販鼻炎薬よりかなり安めの価格になっています。
で、実際鼻水はこれを飲むと止まるのです。
止まるのですが、ウルトラ眠い。
用量2錠のところ、半量の1錠にとどめているのにも関わらず、眠い。

しかし、「特徴」の欄には、


”ペアコール鼻炎カプセルLGは,抗ヒスタミン剤の中で眠気の少ないd-クロルフェニラミンマレイン酸塩を配合し,これらの諸症状を速やかに緩和して,効き目をあらわします。”


との記載が。
これで眠気が少ないタイプなのか・・・。
じゃあ、眠気が少ないって書いてないやつを飲んだらどうなってしまうんでしょうか。
飲んだら即爆睡なのでは!

と思ってたら、どうも睡眠導入剤とかって、この副作用を利用してるっぽいですね。
そら眠いわ。眠らせにきてるやん。


ということで、睡魔と闘いながら過ごしております。




ていうか、あれですね。
俺、暑いのも寒いのも苦手なんですけど、
この度秋のご協力が失われた事により、
ついに快適に過ごせる季節が無くなりました!やったぜ!(絶望)


花粉症治療って近所でやってるんですかね・・・
ではまた。