HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【旦那レビュー】KIRIN まもるチカラのsupli WHITE SPARKLING【21本目】

こんにちは、秋も花粉症の旦那です。
秋といえば、朝晩はめっきり涼しくなってきましたね。快適です。
その分、昼の暑さが際立ってきている感もあって1勝1敗ですね。


image


【商品名】KIRIN まもるチカラのsupli WHITE SPARKLING
【価格】自販機で80円


まず名前が長すぎて引いてしまいますが、アミノサプリ以来ぱっとしないながらも
ひっそりとその後継者を作り続けているサプリ一家の新顔です。

・・・新顔ですと言ったものの、初見ですでに80円自販機に入ってたんですけど、
もしかして意外と前から売ってたんですかね?
定価販売というか、コンビニやスーパーなんかで見かけたことなかった気がするんですけど。。
(炭酸じゃないやつは見たことあります)

所謂「乳酸菌炭酸飲料」、まぁカルピスソーダのジャンル・カテゴリに属す飲み物ですね。
で、特徴としてはプラズマ乳酸菌なるものが入っているとのこと。
プラズマ・・・?大槻教授・・・?

・・・30代以下置いてけぼりの話はやめておいて、プラズマ乳酸菌とは何ぞや、
ということですが。

ひとえに免疫細胞といっても、役割は様々。これまでの乳酸菌は、ウイルスに対して一部の役割を担う細胞(NK細胞など)を活性化させるだけでした。
一方で「プラズマ乳酸菌」は、対ウイルス戦の要であるpDCを直接活性化させるという、これまでにない画期的な発見がされました。pDCからの指令により、いくつもの役割をもつ免疫細胞の全ての種類を活性化させるため、総合的なウイルス感染防御システムがパワーアップするのです。
(KIRIN公式ページより)

えっと、要するに、戦闘型の乳酸菌ということですね!(錯乱)


まぁいいや。特に味に影響するようなものではなさそうです。

それで、その味なんですが、このプラズマ乳酸菌野郎、
めっちゃ美味いです。

先述の通り、カルピスソーダとかアンバサホワイトサワーのような
乳酸菌の白いソーダなんですが、それらと違ってかなり甘さ控えめです。
が、控えめにしたことでスッキリとした後味という結果になっており、
かといって味の薄っぺらさは感じない、非常に良いバランスです。

この味で、プラズマ乳酸菌の効果が眉唾物でなければ
結構突き抜けたクオリティなのではなかろうか、と思う次第なんですが
どうなんですかね?(知らない)

といったところで、KIRIN まもるチカラのsupli WHITE SPARKLINGの評価は、

【甘さ】  ☆☆
【炭酸】   ☆☆☆☆
【後味】  ☆☆☆☆
プラズマ乳酸菌】☆☆☆☆☆
【価格】   ☆☆☆☆
【認知度】 ☆☆


総合評価・・・88


これが80円は安すぎです。
もっと売れても良いと思うんですけどねー。

ではまた。

キリン まもるチカラのサプリ ホワイトスパークリング 500mlPET/キリンビバレッジ
¥3,707
Amazon.co.jp