HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【旦那レビュー】明治 ザバスミルク グレープフルーツ味【11本目】

こんにちは、旦那です。
今日、雨予報だったものの、何とか直撃は回避できたのですが
雨上がり特有の異常な晴れ間のせいで半端ない暑さでした。ヤメテ。


で、今日飲んだわけじゃないんですが、
こないだ久しぶりに店頭で見かけたこちら。


{6F8CD952-314C-4C28-8F95-5640BAFA9EE6:01}


【商品名】明治 ザバスミルク グレープフルーツ味
【購入価格】コンビニで140円ぐらい?


謎の飲み物、ザバスミルクです。
SAVASはあれですね、プロテインとかでご高名なメーカーさんでいらっしゃるようですな。
というか、SAVASって、サバスじゃなくて「ザ」バスなんですね。知らなかった。

※追記※ いま気づいた。「SAVAS」じゃなくて「ZAVAS」やん。Z 丸いだけやん。

このザバスミルク、売りは「ミルクプロテインだそうなんですが、
そもそもミルクプロテインとは何ぞや?ということで。
グーグル先生に聞いてみました。

ミルクプロテインとは、その名の通り牛乳や乳製品に含まれるたんぱく質のことで、成人の肥満や高齢者のロコモティブシンドローム(移動能力が低下した状態)、子どもの体力低下、女性のやせすぎなど、現代社会が抱える健康問題に役立つという。

とのこと。ふーん。


あれ、ということは、普通に牛乳に入ってる成分なんですよね。
じゃあ牛乳飲めばいいんじゃないですかね・・・?



と、思うところなんですが、いやいや、と。

牛乳、不味いですやん?

と。
そう、これはミルクプロテインを摂りたくて止まないにも関わらず、
牛乳のテイストがどうしても御口に合わない(偏食)老若男女のための
画期的商品なわけです。

かつての少年時代、給食で登場するご飯と牛乳という無慈悲なコンボにより
牛乳に対するトラウマを植えつけられた我々日本人にとって、
このザバスミルク グレープフルーツ味は、まさに救世主を意味するのです!


まぁ、多少言い過ぎている感は否めませんが、
牛乳なんか飲まずにミルクプロテイン摂取し放題だなんて、
良い時代になったものだねー。
しかも、柑橘系フレーバーであるところのグレープフルーツ味。
おじさんの筋肉量も増加すること受けあいですな!

さぁ、いざ実飲!
















マッズ!
なにこれ!(困惑)














えぇと、なんでしょうね。
まぁこれはあれです。
戦犯スクラロースが全部悪いですね。

グレープフルーツ味とはいえ、一応ミルクなわけですから、
それの後味がキシリトールガムとほぼ一緒。最悪です。
キシリトールガム噛みながらグレープフルーツをひと舐めし、
牛乳と水を同時に飲んだような、そういう味です。

ていうか、やっぱりスクラロースの味が好きな人この世に居ないと思うんですけど、
そこまでしてカロリーオフしないといけないんですかね。。
痩せたかったら走ったらええやん!(マジで)



言わずもがなな評価は以下。

【甘さ】  ☆☆☆
【濃さ】  ☆☆
【グレープフルーツ】 ☆
【値段】  ☆
【カロリー】☆
スクラロースやめて】☆☆☆☆☆


総合評価・・・3点


不味いし、高い。
二度と買わん。


ではまた。

明治 ザバスミルク グレープフルーツ味 430ml×12本「クール便」/明治

¥価格不明
Amazon.co.jp

どうしても飲みたい方は↑。
こんなもん12本も要らないでしょうけど。