HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【激安】HP envy4500のインクを百均互換インクに詰め替えてみた【ダイソー】

http://www.flickr.com/photos/45818813@N05/4785640636

photo by gagstreet

家でプリンターって使ってます?

 

まぁ今時は年賀状出すような人もあんまりいないだろうし、いざとなったらコンビニとかでプリント出来たりもするから、昔より明らかに需要ない機材の筆頭ですよね。

 

俺はというと、バンドやらハンドメイドやらのおかげで、一般的なところと比べて(まぁゆうても若干ですけど)プリンターが必要なことがあるのよね

 

で、前にこれ買ったんですけど

HP ENVY4500 A4カラー複合機 (ワイヤレス印刷対応・自動両面印刷) A9T80A#ABJ

HP ENVY4500 A4カラー複合機 (ワイヤレス印刷対応・自動両面印刷) A9T80A#ABJ

 

 

このプリンターね、もうめちゃくちゃ安い。4000円とかで買える。アホなの? HPアホなの?

 

まぁ、ところがHPアホじゃなくて、お金儲けちゃーんと考えてます。そう、一般消費者にすこぶる評判の悪い「インク商法」でござんす

 

 

インク商法ってなーに? な人のために簡単に説明すると、プリンター(ここではインクジェットプリンターのことにしておいてお願い)って読んで字のごとくインクを使って印刷するので、当然たくさん刷ってるとインクが無くなって、補充しなきゃいけない。

で、純正(HP製)インクを普通は買うことになるんだけど、お値段なんと黒1300円カラー1700円合計3000円だぁー!!

 

で、最初に書いたプリンターの値段思い出してもらいたいんだけど、このインクが予めセットになって4000円。本体代のほうが安いじゃん! つまり、本体をゴミみたいな値段で売って、消耗するから仕方なしに買うインクでガンガン儲けていくビジネスモデルが「インク商法」なのだ

 

まぁ、そうでもしないとプリンターなんて売れないし、世の中ゆうほどバリバリ印刷する世帯もいないだろうから、たまの出費なら仕方ないか…って感じでインク買ってることが大半だと思います。

 

しかしだ。何と言っても俺は貧乏。(遠い目)

 

こんなインクごとき(いや必要だけども)に1000円も2000円も使ってられん! でもインクがないと印刷できない! ど、どうすればいいんだ!!

 

 

で、ふと「HP プリンタ インク 詰め替え」でググろうとしたらサジェストに

f:id:byousatsu-pn2:20151220185718p:plain

ダイソー???

 

 

いけんの???

 

 

マジで????

 

 

 

ということでちょっと調べてやってみたので、実際ダイソーインクでHPのインクが詰め替えれるのか、結果も含めて書いていきますよーー

 

 

詰替インクを買う

 今回買ってきたのはこれ

f:id:byousatsu-pn2:20151220162028j:plain

ダイソーで売ってるキヤノンのプリンター用のやつ。俺はほぼ黒しか使わないので、今回はこれだけ買いました。

 

左上のとこに「染料」ってあるんだけど、この染料のやつなら多分大丈夫っぽい。顔料系だとマズいのかな? あんま詳しく分かってないけど、最悪失敗したら純正インク買えばいいかなと思って。

そういえば、これの隣に「フォトブラック」ってのもあったんだけど、何が違うの?(そっちも染料系でした)教えてエロいひと

 

プリンターからインクカートリッジを取り出す

で、空になったインクカートリッジに補充するんで、そのカートリッジをプリンターから外す。

 

f:id:byousatsu-pn2:20151220192000p:plain

 

取り外すとこんな感じ。

f:id:byousatsu-pn2:20151220162011j:plain

 

シールをはがして注ぎ口を出す

f:id:byousatsu-pn2:20151220162006j:plain

 

で、この表面のいろいろ書いてあるシールをはがすんですけど、なんかこれめちゃくちゃ固いの! 予想外の力を使わせられる

 

その強固なシールの守りに、「インク詰め替えなどさせるものか!」というHPの強い意志が伝わってくるようでした(知らないですけど)

 

 

インクを注ぎ入れる

f:id:byousatsu-pn2:20151220162002j:plain

きたない。

 

 

で、この真ん中の穴が注ぎ口になるので、ダイソーインクのボトルについてる針先? っていうの? をぶっ刺す!

あーあとなんか、このインクのスポンジは浸透しにくいらしいので、結構グイっと中まで刺したほうがいいみたいよ

 

f:id:byousatsu-pn2:20151220161948j:plain

▲こんな感じ

 

で、ボトルを持って待ってると(ほとんどボトルをしぼったりはしなかった)、徐々にインクが減っていく。おー入っとる入っとる

で、小さい穴なんですんごい分かりにくいけど、なんかこう、液体のテカリ? みたいなのが注ぎ口から見えたらOKかな、と思ってそこでストップしました。注入量はボトルの約1/3程度。少ない? わからん

 

シールで封をする

f:id:byousatsu-pn2:20151220161931j:plain

 

で、注ぎ口開けっぱで乾燥するといけないので、ダイソーインク付属のシールを貼っておきました。閉じれれば何でもいいんじゃない? よくわかんないけど

 

まぁとりあえずコレで完成。

一応、インクヘッドからインクが出るか、ティッシュか何かに押し付けてチェック。

 

f:id:byousatsu-pn2:20151220193348j:plain

▲の写真はカラーインクのやつだけど、まぁ大体いっしょなので。この金属片(3色のインクがついてるとこ)のあたりからインクが出ます。

この時点では俺の黒インクはうっすら。大丈夫かな?

 

印刷してみる

まぁやってみなきゃーわかんねーよな! ってことで早速プリンターにカートリッジをセット、軽くヘッドクリーニングをした後に印刷実行。結果は…

 

 

f:id:byousatsu-pn2:20151220161928j:plain

イエス!

イエスイエスイエス!!

成功だぁーーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

って思ったんですけど。

 

その後2~3枚印刷してたらなーんにも書かれてない紙が出てきたりカッスカスになってたり全然安定しない。

まぁ、俺がインク無くなってからかなり放置(3ヶ月ぐらい)してたからかも知れないですけど! ていうかもう絶対それなんですけど! アホすぎ

 

ということで結果としては成功失敗は半々な感じ! 時間を置いたらもしかしたら馴染んできたりするのかも知れないので、ガンガン印刷できるようになったらまた追記すんね! しなかったら駄目だったんだと思って! まぁそんときはそう書くわ! たぶん

 

そんで、これあくまでも正規の補充方法じゃないんで、ヘタしたらインク漏れとかプリンターの不具合とか発生しないとも限らないから、まぁあれだ、やるなら自己責任な! いい言葉ですよね、自己責任って(笑顔)

 

 

 

あ、あとさ。

ダイソーインクに手袋ついてんだけど、はめるの忘れて素手で作業したら

f:id:byousatsu-pn2:20151220161925j:plain

こんな感じの仕上がりになるから、ちゃんと手袋使ったほうがいいよ! 紙には印刷できねーのに指にはバッチリってか! そんで洗っても全然落ちねーし! なんだこれ最悪だ! アホらし! 純正インク買えばよかったーーーー!!

 

 

 

 

でも1300円は高過ぎると思うんだ(小声)

 

 

ではまたー