HMP2ブログ

hmp2という名前でアクセサリー作ったり、思ったことをオブラートに包んでから破いて書いたり、iphoneアプリをエンジョイしたりしてます。  著者連作先:byousatsu-pn2@hotmail.co.jp

【旦那ブログ】どうしても俺がもやっとしてしまう誤用【言葉づかい・日本語】

http://www.flickr.com/photos/53611153@N00/395970515

photo by Darwin Bell

こんにちは、旦那です。

 

日常、まぁ生きていますと、それこそ引きこもって無い限りは大なり小なり人との会話ってものがありますよね

 

で、みんな自分のボキャブラリーを駆使してこう、会話に味付けしていくわけですけど。あのー、間違った使い方をしている言葉ってあるじゃないですか

 

 

いや、誤解の無いように先に言っておきますと、なにも「正しい日本語じゃないと許せない!お前たちの魂は和の心を失っている!ギギギ!!」とか言うつもりは毛頭ありませんの。よく、「ら」抜き言葉がどうの、とかたまに話題になってますけど、そんなもん、正直どうでもいいやん伝われば、と思ってます。あ、思って、「い」ます(こういうやつ)

 

ただ、個人的な物差でアレなんですけど、どうしても気になってしまうワードがいくつかあって、そこばかりはなかなか寛容になれない、というか

 

何か逆に、指摘・・・とは言わずとも「こっちが正しいんやで~」とお教えさせていただくと、「何やこいつ細かいこと言うてきっしょ・・・」ってなるじゃないですか! これ! これが納得いかないの!

 

言葉なんて時代の流れと共に変遷していくものというのは百も承知だし、俺の日本語も怪しいことだってわかってんだ!(すんません)

けどなぁ、嫌なものは嫌なの! 正しいものを提示するだけで煙たがられるなんて! 言いたいことも言えない世の中なんて! この気持ちどうすればいいの!

 

 

ということで、ここで吐き出しついでにまとめてみました

会話上で気になるもの、文面に出てくると「えっ」となるものとがありますが、ご覧ください(なんやこいつキッショ・・・)

 

正しいものを青字間違ってるものを赤字にしとる

 

1.フィーチャーフューチャー

誤用率、断トツの No1(俺調べ)! のフィーチャーとフューチャーです

まぁ、よくあるのが音楽系ユニットとかで○○フューチャリング●●だの、「こいつ最近めっちゃフューチャーされてるよな~」などの会話に使われる

待って! フューチャー待って! そいつ未来人なの?

 

そもそもなんですけど、フィーチャー(英語:feature)は「容貌」や「物の特徴」という意味で、そこから転じて特集することに使ったり、注目するというような意味合いで使われたりしています

 

かたやフューチャー(英語:future)はご存知の通り「未来」とか「将来」という意味だな?

まぁ前述の会話をしている人が「こいつ未来に生きてんなー」という意味で使っているなら、もうほんとすいませんって感じなんですけど、違うよね? 注目させたいんよね?

 

これもう3人に2人ぐらい間違ってるので、いずれフューチャーが正しいみたいな流れになるのかな、って一瞬思ったんですけど、意味分かんなくなるからやめろー? そもそも別の単語の時点でそれはないか

俺もやもや度

【会話】×××  (正直慣れてきた)

【文章】××××× (書くのは流石にヤバイと思う)

 

2.雰囲気ふいんき

言いにくいのはわかる。わかるよ。「ん」の後の母音って発声し難いものね。だから「間違ってるの知ってるけど言いにくいから」ってのはいいんじゃないかな

 

書く人は流石にいないと思いたい(子供はまぁしゃあない)ですけど、なんかあれなの? 最近の日本語ソフトだと、「ふいんき」で変換できたりするの?

それは・・・いくらなんでも甘やかしすぎじゃあ無いですかねぇ・・・。

俺もやもや度

【会話】××     (言いにくいのは納得)

【文章】××××× (書くのはアカン)

 

3.シミュレーションシュミレーション

なんだろな、カタカナで考えるとどっちか分かんなくなりがちなやつ、という感じ

これも雰囲気同様で「言いにくいから」っていう印象が無きにしも非ず。でも間違ってんよ~

 

俺もやもや度

【会話】×    (あんまり気にならない)

【文章】×××× (書くのは駄目)

 

4.しづらいしずらい

これは文章のみですけど、なかなかの破壊力だと思います。「し(する)」のが「つらい」からしづらいなのでな。しずらい、って書いちゃう人は、音で言葉を認識しているタイプなのかなー、と思う

英会話とかやったら覚えが早そうでいいんじゃないですかね(薄目)

 

ていうか、こういうの個人のブログとかツイッターとかで書かれてたとしても「あっそう」なんだど、ビジネスメールとか文書とかに平気で入り込んでくるからマジで要注意です。それはホラ、普通にあかんやん?

 

俺もやもや度

【会話】    (音は一緒なので)

【文章】××××× (教養を疑うレベル)

 

5.業務スーパー業務用スーパー

正確に言うと、「業務用」も間違いじゃ無い気はする

業務スーパーだけでなくて、そういう「卸(おろし)」的な側面を持つスーパーの「総称」ならば

 

前者の「業務スーパー」はそれ自体が固有名詞なので、言うなれば「業務用スーパー業務スーパー」なのだ。キングオブキングスみたいなもん。違うか。いや、合ってるか。どうでもいいか

 

 

ていうか、こういった「固有名詞正確に覚えない系」って割とあるあるなんですけど、俺めちゃくちゃ気になってしまうんだよなー! 気になる気になるゥ! だってあれじゃない?自分の名前間違えられ続けたら嫌じゃない?

あ、別に大丈夫です? そうなの? 本当? じゃあ君は今日から「金玉肥大灼熱機関棒」くんだ! 平気だよな? 構いませんね?

ちなみに女の子の場合は「めしべちゃん」です。よろしくお願いします(照)

俺もやもや度

【会話】×××××(いちいち訂正したい。嫌われてもいい。)

【文章】×××  (心穏やかにスルーします)

 

6.ベッドベット

アカン。言うのもアカン。賭けるんか

ベッドベットするんか(哲学)

 

書くのはもっとアカン。お前は賭けるという概念の上で毎晩夢見てるんか。あ、意味通ってしまった。じゃあいいか。解散!

 

俺もやっと度

【会話】××××(聞き間違いかな?と思うようにはしてます)

【文章】××××(手書きならともかく)

 

7.ほんま本間

先述の6ペアについては、気になるとはいえ、まだ理解できる部分があると思っていますし、正直、ここで書いてるほどには気にしていないと言っても過言ではない

しかし

 

 

こいつだけはレベルが違う

 

 

だってね、「ほんま」を「本間」て、どうなってるん?

 

あ、関西圏でない方もおられるかもなので念のために言っておくと、「ほんま」は関西弁で「本当」のことです。なので、「ほんまでっか?」は「本当ですか?」ということな。で、本間のことも念のため調べてみましたが、

 

【本間】ほん-ま

  1. 家屋の畳の大きさで、本式とされるもの。地方により異なる。
  1. 邦楽で、基本的なリズム。
  1. 謡曲で、文句の第1音が第1拍の半拍前からうたいだされるもの。
  1. 江戸吉原で、座敷持ちの遊女がふだんいる部屋。
  2. 出典:デジタル大辞泉

 

2とか3あたりがちょっと予想外でびっくりしましたけど、どこにも「「本当」の関西弁」というものは無い・・・当たり前だな!

あと、小学校のころ同級生に本間くんという子はいたんだけど、彼はReallyくんとは呼ばれていなかったと思います。(転校していってしまったので、もしかしたら転校先で呼ばれていた可能性は否定できない)

 

関西圏だけの話だとは思いますが、これマジで「ほんま」の漢字表記が本間だと思って書いている方、というか体感上女子ばっかりなんですけど、気をつけなはれや!(分かった上でやってる人はいいんじゃないかな)(よくないかも知れんな)

 

俺もやもや度

【会話】    (これも音に変わりは無い)

【文章】××××××(普通に心配になります

 

 

いかがだったでしょうか。同じ気持ちで日々を過ごしていた方、思い当たる節があった方、なんやこいつキッショ・・・と思われた方、様々だとは思いますが。少しでも(俺の)もやっと感が解消されるといいな、と思います

 

というようなことをベットの中で考えていたら寝坊しかけました。

しっかりとシュミレーションしておりますので、このブログももっとフューチャーされると嬉しいです。まぁなかなか注目もしずらいふいんきがありますが、何卒よろしくお願いします。

本間に

 

 

 

ではまた